コートをクリーニングに出す頻度はどれくらい?長く使うための保管方法

豆知識

 

コートクリーニングに出す頻度って、

一体どれくらいなんでしょうか?

 

 

出来ればコートが傷んでしまうのを

避けたいですよね!

 

 

少ししか着ていないコートでもやっぱり、

クリーニングに出した方が良いもの?

 

 

今回はそんな、コートをクリーニングに

どれくらいの頻度で出せば良いのか

またクリーニングでコートが傷むことは

あるのかを紹介します!

 

 

コートは毎年クリーニングに出すべき?基本の考え方とお手入れ方法

 

コートは基本的に、着た回数が多いのでしたら、

なるべくはきちんと毎年衣替えをする際に、

クリーニングに出しておくのがおすすめです。

 

 

何度か着たコートをクリーニングに

毎年出さないで、そのまま収納してしまうと、

着た時に付着したチリやホコリ

雨や雪などによって、シミやカビが生えたり、

臭くなってしまうことがあるんですよ!

 

 

そうならないためにも、

コートは頻繁に着たのでしたら、毎年きちんと

衣替えの時にクリーニングに出しましょう。

 

 

ということで、クリーニングに出す頻度は

どれくらいかというと、毎年1回だけで

良いんですね。

 

 

ただし、ほんのちょっとしか着ていない

コートなのでしたら、クリーニングに

出さなくてもOKですよ。

 

 

その代わり、必ずコートはまず衣類用ブラシ

かけて、表面のチリやホコリを落とし、

衣類用除菌消臭スプレーを吹きかけ、

しっかり陰干しして乾かしてから

収納するようにしましょう。

 

 

そうすればほんの数回しか着ていないコートも、

しっかりお手入れすることが出来るので、

安心して翌シーズンも着ることが出来ますよ。

 

 

ちなみに、クリーニングに出したコートに関しても、

クリーニングから戻ってきたら、必ず透明なカバーを

外し、少し風通しの良い場所で陰干ししてから、

収納しておきましょう。

 

 

クリーニングから戻ってきたコートを

カバーをかけたまま、収納してしまうと、

中に湿気がこもってカビが生える可能性も

あるので、十分に注意してくださいね!

 

 

我が家でもコートをクリーニングに毎年春頃に

出しているのですが、やっぱり戻ってきた際には、

カバーを外すようにしていますよ。

 

 

コートはクリーニングに出しすぎると傷むのが早いって本当なの?

 

コートはクリーニングに出しすぎると

傷むのが早い、というのは本当です。

 

 

毎年1回だけコートをクリーニングに出す、

という頻度でしたら、そこまで傷むことはありませんが、

何度も頻繁にコートをクリーニングに出してしまうと、

やっぱり生地を傷めてしまうんですよね…。

 

 

もちろんそれはクリーニング店が悪いのではなく、

クリーニングする以上は仕方のないことなんです。

 

 

特にウールカシミヤアンゴラなどの

素材だと、頻繁にクリーニングに出すことで、

傷むようになってしまうので、

これらのコートはクリーニングに出す頻度を

年に1回だけにしましょう。

 

 

そうすればコートが傷むのを

防ぐことが出来ますよ。

 

 

ちなみに、自宅でコートを洗濯してしまうと、

より傷むようになってしまいますので、

コートはなるべくやっぱりクリーニングに出して、

お手入れしていくと良いでしょう。

 

 

大切なコートなのでしたら、なるべくは、

年に1回だけのクリーニングにしておくべき

なんですね!

 

 

まとめ

 

 

コートをクリーニングに出すのはどれくらいの

頻度かというと、年に1回だけでOK!

 

 

衣替えの際にクリーニングに出しましょう。

 

 

そうすればコートが傷む心配もありませんよ。

 

 

コートをクリーニングに出さない場合は、

ブラッシングをした後、衣類用の

除菌消臭スプレーを吹きかけ、通気性の良い

場所で陰干ししてから収納してくださいね。

 

 

そうすれば翌シーズンも気持ちよく

着られるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました