冷蔵庫のパキパキ音や異音がうるさい!その対策法をご紹介します!

豆知識

 

各家庭になくてはならない冷蔵庫ですが、

騒音が気になることありませんか?

 

 

昼間は気にならなくても深夜シーンとした中

響く冷蔵庫の音。自動製氷機の氷が落ちるガラガラ音

時折なるパキパキ音ブ~ンというモーター音

1回気になると、余計気になってしまいます。

 

 

実は、冷蔵庫のうるさい音たちには、

それぞれ原因があるんです。

 

 

今回は、冷蔵庫の自動製氷機の氷が落ちる時の

音の軽減法と、冷蔵庫から異音がする時の原因や

解消法について、いろいろ調べてみましたよ!

 

 

実際に自分で試してみた感想とともに

紹介していこうと思います。

 

 

中には、冷蔵庫の買い替えを検討した方が

いい場合もあるので、その辺りも、

お話ししますね。

 

 

冷蔵庫の氷のガラガラ音が気になる!うるさい音の解消法とは!

 

冷蔵庫から出る音で、1番気になるのが

氷の音ではないでしょうか。

 

 

自動製氷機能って、夏とか氷がたくさん

必要な時期はとくに便利だし、ありがたいです。

 

 

でも、自動製氷機の氷が出来上がって、

ガラガラガラ~と落ちる音。

本当、夜とか音響くしうるさいです。

 

 

一応、製氷室にはもともと防音マットがあるんです。

それでも、勢いよく落ちる氷の音は響きます。

アパート住まいの時は、やけに音が

大きく感じたものです。

 

 

ネットで調べて1番簡単で防音効果があったのは、

食器棚の食器の下に敷くシートを

製氷室の底に敷く方法です。

クッション性のあるシートが効果高いです。

 

 

シートを適当なサイズに切り、底に敷くだけです。

私は1枚だとまだ音が気になったので、

3重に重ねて敷きます。

これで、かなり氷の音が軽減されます。

 

 

定期的に取り換えれば清潔も保てます。

私は、ズボラなので数カ月に1回

替えるくらいですが、気になる人は、

1ヵ月とか1週間とかで取り換えてくださいね。

 

 

食器棚のシートは100均にも

売っているので、入手しやすいです。

頻繁に取り換えたい人は、ホームセンター

通販サイトでまとめ売りみたいなのもあるので、

そういうのを買うのも良いですね。

 

 

 

氷のガラガラ音が軽減されるだけでも

冷蔵庫の騒音の大半がなくなると言っても

過言ではないです。簡単で効果があるので、

ぜひ試してみてください♪

 

 

冷蔵庫がうるさい原因と自分でできる防音対策とは?

 

冷蔵庫から聞こえる音は、

氷のガラガラ音だけではありません。

それ以外の気になる音の原因と防音対策

紹介していきます。

 

 

コンプレッサーが動く時の音

 

低いブーンという音は、冷蔵庫の中を

冷やすための機械コンプレッサーの音です。

コンプレッサーが動く時に、

カタカタゴトゴト音がすることもあります。

 

 

コンプレッサーが動く時は、

冷蔵庫自体がちょっと振動しているんです。

その振動が冷蔵庫の近くの壁に当たると

音がします。

 

 

また冷蔵庫が冷たさを保つためには

機械の熱を周りに放出する必要があります。

 

 

なので、冷蔵庫の上に物を置いていたり、

壁にくっつけて設置していると、

機械の熱が放出されず、それを冷やすため

コンプレッサーが過剰に動くことになるので、

音がうるさくなってしまいます。

 

 

対処としては、冷蔵庫の上や周辺に物を置かずに、

壁から少し離しておくとコンプレッサーが

原因の音はかなり軽減されます。

 

 

あとは、冷蔵庫や周りにホコリがたまるのも

よくないので、こまめに掃除をするといいです。

 

 

ファンが原因の音

 

冷蔵庫の上の部分から聞こえる音は、

冷蔵庫の冷たい空気を循環させるための

機械ですね。

 

 

冷蔵庫のドアを開けたら音がしなくなるのは、

ファンが原因です。

 

 

霜がついていたり冷蔵庫の寿命が

原因だったりします。ファンの音がうるさい

時は、まずは霜取りをしてみましょう。

 

 

冷蔵庫の中身を全部出して冷蔵庫の

電源を落として霜を溶かします。

霜が取れたら、もう1度電源を

入れてみてください。

 

 

冷蔵庫には霜を取る機能もついているので、

頻繁に霜がたまるようならプロに

お任せするのが安心です。

 

 

また、あまりにもカタカタうるさい場合は、

ファンが故障しているかもしれませんので、

修理や買い替えを検討するのが◎です。

 

 

庫内の温度変化が原因の音

 

冷蔵庫のパキパキいう音は、冷蔵庫を開けた時や

閉めた後に庫内の温度が変化した時に、

部品のプラスチックが膨張したりして

鳴る音です。

 

 

夏など外の気温が高いときに

冷蔵庫を開け閉めすると、

結構な頻度でパキパキ言いますね。

 

 

対処法としては、冷蔵庫の開け閉めは

素早くするとか冷蔵室用のカーテン

取り付けるなどで、なるべく冷気を

逃がさない対策をしてみてください。

 

 

冷蔵庫のパッキンが汚れている

 

冷蔵庫の冷気を逃がさないためについている

パッキンに汚れがついていたり

悪くなったりしていると、扉を閉めても

冷蔵庫の冷気が外に漏れてしまいます。

 

 

パッキンの状態を確認して、

汚れていたら綺麗に掃除をしてみてください。

 

 

それだけで、冷気を逃がしにくくしますので

音も少なくなります。

 

 

制振材の劣化が原因

 

冷蔵庫にはコンプレッサーやファンの

振動を吸収する制振材がついています。

 

 

これが劣化していると

振動を吸収しにくくなります。

 

 

この場合は、市販の制振材を劣化している

部分に置いておくといいです。

ホームセンターや通販サイトで

買うことができます。

 

 

 

冷蔵庫の下に防音マットを

敷いておくのもおススメです。

 

 

うちは、冷蔵庫を買った時に、

業者さんに勧められて防音マットも買って

使っていますが、かなり静かです。

 

 

アパートとかだと階下への騒音が

心配じゃないですか。

かなり効果ありますよ!

 

 

まとめ

 

冷蔵庫の異音や騒音は、ホント1回気になると、

ずっと気になってしまうので困ります。

 

 

故障が原因である音もあるので、

そこは注意が必要です。

 

 

でも、ある程度は自分で対策ができるので、

まずは対処法を一通り試してみて

改善されるか見てみてください。

 

 

それでも改善されないorますます音が

酷くなる場合はメーカーに問い合わせたり

修理に出したり買い替えを検討してくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました