チョコがついた服を発見!落とし方ってある?時間がたってたら!?

豆知識

 

子供はチョコレート

大好きですよね。

 

 

我が家の3歳の息子も、

1番好きなおやつはチョコレートです。

チョコレートが出てくると、大興奮!

 

 

でも、チョコレートのおやつって

少し大変ではありませんか?

 

 

子供は一口で食べ切ることが難しいので、

チョコレートを手に持つ時間が長いですよね。

 

 

そうすると、チョコレートが溶けて

ベトベトに…。手や口、そして洋服にも

チョコレートがべったり!

 

 

手についたチョコレートを洋服で拭いてしまう、

うちの息子。何度言ってもききません。

 

 

洋服にチョコレートが

付いてしまうとかなり大変ですよね。

 

 

しかもだいぶ時間が経ってしまってから

洋服にチョコレートが付いていることに

気がついてしまったり…。

 

 

更にはお気に入りの

白い洋服だったときには大ショックです。

白い洋服は、汚れがとても目立ちますよね。

 

 

ここでは、そんなチョコレートが洋服に

ついてしまった際に、どうやって落とすか

その秘訣をご紹介したいと思います。

 

 

服についたチョコの時間がたったものってとれるの!?

 

チョコレートのシミは、

なかなか落ちにくいですよね。

 

 

何故、チョコレートのシミが落ちにくいか

ご存知でしょうか?

 

 

チョコレートは脂溶性の汚れとなりますが、

脂溶性であることによりお水を弾いてしまいます。

 

 

水と油が混ざらないことをイメージすると

わかりやすいかもしれません。

 

 

そのため、お水たっぷりの洗濯機で

洗ってもチョコレートの汚れは落ちないのです。

 

 

さらに、チョコレートが洋服について時間が

経ってしまった場合、溶けたチョコレートの脂が

洋服の上で冷え固まってしまいます。

 

 

その結果、

溶けたばかりのチョコレートよりも、

更にシミが落ちにくくなってしまいます。

 

 

じゃあ、チョコレートが付いて

時間が経ってしまった洋服のシミは、

もう落ちないのかな…と心配に

なってしまうかもしれません。

 

 

でも、大丈夫です。いくつかのコツを掴めば、

とても綺麗にシミを落とすことができますよ。

 

 

ここではそのコツをご紹介します。

 

 

小さなお子さんがいるご家庭の場合、

誰もが遭遇するチョコレートのシミ問題。

 

 

ぜひ、知識として覚えておいてくださいね。

 

服のチョコ汚れの落とし方って?おうちでできるしみ抜き方法!

 

チョコレートのシミを落とすために

準備するものはとても簡単です。

 

 

準備するものはたったの3つだけ!

 

 

まず1つ目は台所用洗剤または

固形石鹸を用意してください。

きっと、普段からお家にありますよね。

 

 

2つ目はタオルです。

 

 

タオルは洋服からチョコレートのシミを

タオルへ移す役割を果たすので、

汚れても良いものを準備してくださいね。

 

 

3つ目は歯ブラシです。

 

 

これは無くても大丈夫ですが、あった方が

細かい所までチョコレートのシミを

落とすことができます。

 

 

やり方は4ステップで終了です。

 

 

ステップ1では、洋服に付いている

チョコレートの塊を取り除いてください。

 

 

出来るだけ洋服の上に付いた

チョコレートの量を減らします。

 

 

そして、シミの部分に直接洗剤を垂らします。

 

 

固形石鹸の場合は、直接シミに石鹸を当て、

石鹸成分をシミ部分に塗り込みます。

 

 

ステップ2では、シミに洗剤や石鹸成分を

よく浸透させます。

 

 

やり方は簡単!シミの付いた部分を

手でよく揉み解します。

 

 

すると、段々とシミの奥深くまで

洗剤や石鹸成分が入り込んで行きます。

 

 

ステップ3では、シミが付いている側に

タオルを当てます。

 

 

そして洋服を裏返しにし、シミの裏から

歯ブラシを使ってトントンと軽く叩きます。

 

 

大切なのは、トントンと上から下へ叩くこと!

 

 

間違ってもスライドさせたりしてはいけません。

 

 

イメージとしてはシミを上から下へ

移動させるように叩くこと。

 

 

歯ブラシをスライドしてしまうと、

シミが広がってしまいますので

気をつけてくださいね。

 

 

こうすることによって、シミに当てている

タオルへ汚れが移っていきます。

 

 

ステップ4では、温かいぬるま湯で

シミの付いた部分をすすぎます。

 

 

すると、汚れが落ちていることが

わかると思います。

 

 

お水でも充分汚れが落ちますが、少し温かい

ぬるま湯の方がより洗浄力が強いです。

 

 

温かいぬるま湯によってチョコレートの成分が

溶けやすくなるんですね。

 

 

ちょっと一手間ですが、ぬるま湯で

すすぐことを試してみてくださいね。

 

 

まだ汚れがついている場合は、

上記4ステップを繰り返します。

 

 

これだけで、

シミがとっても綺麗に落ちます!

 

 

充分シミが落ちたな、と思ったら洗濯機で

いつものようにガシガシ洗ってください。

 

 

白いTシャツについたチョコレートも、

元通りになっていることと思います。

 

 

まとめ

 

さて、チョコレートが洋服に

付いてしまった際の落とし方

ご説明しましたが、いかがだったでしょうか?

 

 

お子さんが小さいうちは、何かと洋服は

汚れますよね。特に食べ物のシミは

本当に多いです。

 

 

我が家はエプロンを付けていても

汚します。洋服の袖で口を

拭ってしまったりするんでしょうね。

 

 

洗濯機で洗うだけで落ちる汚れとは異なり、

チョコレートのシミは本当に一手間かかります。

 

 

どうしてここにシミが付くの?

という場所に付いていたりもしますよね。

 

 

でもシミはちゃんと落とすことが出来る

ので、イライラした気持ちが

少しでも楽になれば嬉しいです。

 

タイトルとURLをコピーしました