新米ママ必見!赤ちゃんのお風呂で耳をふさぐのはいつまで?

子育て

 

新米ママさんが、まずぶち当たるのが、

赤ちゃんのお風呂の問題だと思います。

 

 

赤ちゃんを産んで、産院での沐浴指導で、

お風呂の時は、赤ちゃんの耳を片手でふさいでと、

指導されると思います。

 

 

でも、これ、いつまで耳をふさいであげるのか…

ちょっと、疑問になりますよね。

 

 

生まれてすぐは、まだ赤ちゃんの頭も小さいので、

なんとか片手でも両耳に届きます。

 

 

でも、赤ちゃんって小さいままじゃないですから、

大きくなってくると、片手じゃ両耳に届かなくなるし、

いつまでもふさぎつつのお風呂も大変です。

 

 

結論から言いますと…

無理にふさぐ必要はないんですよ。

とはいえ、心配なものは心配ですよね。

 

 

ちなみに、私自身4人の子どもの母をしておりまして、

どの子も比較的大きめだったので、早い段階で、

両耳ふさげなくなっていた記憶があります。

 

 

1人目は私も心配だったので、なんとか

頑張って、両耳をおさえていました。

 

 

でも、さすがに無理がやってきて、

1カ月過ぎて、一緒にお風呂に入る頃は、

片耳ずつふさいで、お風呂に入れていました。

 

 

首が座って身体がしっかりしてきた

3カ月か4カ月頃には、もう耳は

ふさがなくなっていました。

 

 

それで、特に問題もなかったですね。

 

 

赤ちゃんをお風呂に入れる時に耳をふさがないとどうなるの?

 

新米ママの心配は、耳をふさがないと、

どんな問題があるのか…だと思います。

 

 

耳に水が入ることで考えられる問題としては、

中耳炎の心配かなと思います。

 

 

もちろん、私も、1番目の子は

気になっていましたしね。

 

 

でも、実は、赤ちゃんの耳に水がかかったとしても、

ママが心配をするような、大きな問題はないです。

 

 

じつは私も気になって、

小児科のお医者さんのサイトを調べてみたところ、

耳の穴の中というのは、半閉鎖状態だそうです。

 

 

プールとかで、大量に水が入ったならともかく、

お風呂でちょっと水がかかったくらいでは、

簡単に耳の奥まで水は入らないそうです。

 

 

また、入ったとしても、すぐに蒸発して、

水が残ったままにはならないんですって。

 

 

だから、お風呂で耳に水がかかったことが原因で

中耳炎になることは、ほとんどないのですよ。

 

 

たしかに、4人育ててきて、耳に水が入ったとしても、

それが原因で中耳炎になることはなかったです。

(中耳炎は鼻風邪とかの、ウイルスや菌が原因で、

なることが多いです)

 

 

むしろ、水が入らないようにと、

両耳を同時に強く押さえてしまうことで、

鼓膜に圧がかかって、鼓膜を痛めることが

あるそうです。

 

 

なので、最近では、産院での沐浴指導も、

耳をふさがないやり方で指導をしているところが、

多くなってきているみたいですよ。

 

 

なので、耳をふさがないのが気になる場合でも、

軽く押さえてあげればOKです。

片耳ずつでも問題ないと思います。

 

 

赤ちゃんの耳に水が入りそうで怖い!シャワーを使う時の注意点とコツ

 

赤ちゃんの耳に水が入っても、

問題はない…。

 

 

でも、新米ママさんからしたら、

赤ちゃんの頭を洗ってシャワーをかける時に、

赤ちゃんの耳に水がかかるのは、心配なものです。

 

 

それに、いきなりシャワーをかけると、

赤ちゃんもびっくりしますから、

気を遣うところだと思います。

 

 

私も1人目は気にして、腰がしっかりするまでは、

シャワーを直接かけず、シャワーのお湯を手で

すくって、ちょっとずつかけてあげていました。

 

 

が!正直面倒くさくて。時間もかかる!

 

 

で、2人目以降は、ベビーバスを卒業して、

一緒のお風呂に入るようになったら、

シャワーをかけちゃっていましたね。

 

 

ただ、急にジャバーっとやると、

びっくりして泣くので、そ~っとです。

 

 

子どもを、胡坐をかいた膝の上で固定をして、

水圧を緩めにして、子どもの頭の上の位置から

シャーっと…。

 

 

胡坐の上で、子どもを固定しているので、

こちらは両手が空きます。

 

 

空いている手で、子どもの耳を片方ずつ

カバーして、シャワーで流していました。

 

 

大きめの赤ちゃんとかで、膝に収まらない場合は、

赤ちゃん用のリクライニングできる、

バスチェアを使ってもいいと思います。

 

 

これなら、ママでも

楽に赤ちゃんをお風呂に入れられますよ。

 

 

ただ、シャワーの温度は

気を付けた方が良いですね。

 

 

とくに、シャワーを出してすぐは、

水温が冷たかったり、熱かったりするので、

温度が安定してから、子どもにかけるように

してくださいね。

 

 

あと、どうしても頭からシャワーをかけると

泣いちゃう場合は、足先から、ゆっくりシャワーに

慣らしていって、最後に頭…ってやると、

案外泣かないです。

 

 

まとめ

 

赤ちゃんのお風呂での耳問題について、

個人的な体験を交えてお話してきましたが、

いかがでしたか?

 

 

初めての子育ては、心配なことが多くて、

お風呂で赤ちゃんの耳に水がかかるのも、

不安になってしまいますよね。

 

 

私も最初はそうだったので、新米ママさんの

気持ち、めちゃくちゃわかります。

 

 

でも、意外と赤ちゃんって丈夫です。

 

 

水が耳に入っても、問題はほとんどないです。

 

 

なので、耳を押さえるのがきつくなったら、

無理にふさいであげなくても、大丈夫です♪

 

 

それよりも、赤ちゃんとのバスタイムを、

楽しく過ごしてほしいなって思います。

 

タイトルとURLをコピーしました