ビニールプールの水の入れ方ってどうやるの?今さら聞けない!?

子育て

 

夏と言えばプール!水遊び!ですよね。

 

 

小さいお子さんがいるお家では

ビニールプールを買って

ベランダや自宅の庭で

水遊びをさせたいと思いますよね。

 

 

でもビニールプールの水って

どう入れるのか悩みませんか?

 

 

それこそ庭やベランダに水道がある

お宅ならいいですが、そうじゃないお宅も

多いですよね。

 

 

我が家にも子どもがいまして

まぁ、今はもう大きいので

ビニールプールでは遊ばないですが…。

 

 

小さい頃は夏になると毎日に近い頻度で

ビニールプールを出して、おうちプール

やっていました。

 

 

当時は住んでいた借家には外に水道がなかったので、

バケツに水を汲んで、お風呂場と庭を何往復もして

水をビニールプールまで運んだものです。

 

 

でも、これかなりの重労働で

大変だった記憶があります。

 

 

今回、ビニールプールへの水の入れ方について

色々調べてみたので紹介していこうかなと思います。

 

 

これからビニールプールが活躍する時期に

なっていきますから、おうちプールをする予定の

パパママの参考にしていただけたらと思います。

 

 

ビニールプールの水ってどう入れる?温めるってどうすればいいの?

 

ではさっそく

ビニールプールに水を入れる方法

紹介していきましょう。

 

 

方法としては3つです。

 

・バケツで水を運ぶ

・自宅内の水道からホースをつなげて水を入れる

・お風呂の残り湯用のポンプを使う

 

 

バケツがオーソドックスですね…

ただ、めちゃくちゃ大変です。

 

 

コツはプールの高さいっぱいいっぱい

には しないことですね。

 

 

深くても座って腰が浸かる程度でOKだし

赤ちゃんなら足首が浸かるくらいの深さ

十分だし安全です。

 

 

自宅内の水道からホースをつなげて

水を入れる方法が1番楽だし早いですね。

 

 

ただ、おうちの水道によってはホースを

つなげられない場合もあるし、結構長い

ホースが必要になるかもしれないです。

 

 

ネットショッピングなんかで

キッチンの泡沫蛇口にホースを取り付けられる

ようにするキャップが売っているので、

これがあったら便利ですね。

 

 

ホースとセットのものもあるので

ちょっとお金はかかりますが、プールをやる

頻度によってはかなり負担が少なくなるのでは

ないでしょうか。

 

 

水道代が気になる場合は

お風呂の残り湯を使いたいですよね。

 

 

お風呂場と庭やベランダの距離次第ですが、

洗濯機とかに使うお風呂の水をくみ上げるポンプ

残り湯を吸い上げる方法もアリです。

 

 

そうそう!

水を入れてすぐだと冷たすぎるので

少し水を温めおく必要があるのですが、

その方法も紹介しておきますね。

(ちなみに適温は27度くらいとされています)

 

 

オーソドックスなのは、朝プールに

水をためておいて温めておく方法です。

 

 

うちは朝7時くらいから水を入れて、

10時くらいに水遊び始めるんですが

丁度いい温度になります。

 

 

真夏はお湯みたいになるので

8時くらいから入れ始めてもいいかと思います。

 

 

ただ、急にプールしたい!ってなったときは

温める時間はないですよね。

 

 

その場合は給湯器のお湯と水をいい具合の

割合で入れて、温度の調整をしていましたね。

 

 

お風呂の残り湯だといい感じに冷めていて

使いやすいです。

 

 

残り湯用のポンプがないと

運ぶのが大変ですけどね…。

 

 

ビニールプールの水は何日まで使える?衛生的にはどれぐらい?

 

ビニールプールで遊ばせるのはいいとして、

気になるのは水を入れ替える頻度です。

 

 

お風呂の残り湯を使う場合はともかく

水道から水を入れる場合は水道代も気になるし

水を汲む労力もきついですし。

 

 

水遊び自体もそんなに長く入っている

わけじゃないし、2~3回に1回の入れ替えで

イケるんじゃないかな~って思いますよね。

 

 

でも、うちは毎回入れ替えていました。

面倒ですけど、やはり衛生面が気になってしまって…。

 

 

ビニールプールって外に出しておくじゃないですか。

そうすると、が入ったりホコリやゴミ

入ったりするんですよね。

 

 

それにちょっと汚い話になるんですが、

子どもが小さいと水の中でオシッコしちゃってる

可能性があるじゃないですか。

 

 

それを考えると使いまわす勇気はないですね…。

 

 

面倒でもプール遊びが終わったら水は抜いて、

ビニールプールもざっと流して裏返しにして乾かして、

次の日は新しい水を汲んでやっていましたよ。

 

 

水道代もそこまで跳ね上がったと

言うこともなかったので…。

 

 

ネットなんかで見ると1回使った水を放置しておくと

どうしても雑菌が湧いてしまうのだとか…。

 

 

どうしても使いまわしたい場合は、

消毒薬を使って雑菌の繁殖を抑える方法もありますが、

小さい子が入るプールに薬剤って抵抗あります。

 

 

まぁ、普通のお出かけ先や学校のプールにも

塩素が使われているので、問題はないのかも

しれないですけどね…。

 

 

よっぽど大きめのビニールプールだったら、

薬剤で殺菌して2回くらいは使いまわすことも

あるかもですね。

 

 

この場合はプールにシートをかぶせたりして、

虫やゴミが入らないように工夫をしておくことを

おススメします。

 

 

基本は毎日入れ替えが一番確実だと

思います。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

ざっとビニールプールの水の入れ方

温め方を紹介してきました。

 

 

うちはバケツで頑張って運んでいましたが、

あの頃に泡沫蛇口に繋げられるホースの存在を

知っていたら、たぶん使っていただろうな~と

思いますね。

 

 

コストや労力などを考慮して

やりやすい方法でやってみてくださいね!

 

タイトルとURLをコピーしました