夫の単身赴任決定!!仕事とワンオペ育児に挟まれ私ノイローゼ!?

子育て

 

夫の転勤が決まった時に、家族全員で一緒に

引っ越すことが可能ならいいのですが、

なかなか現実問題難しいですよね。

 

 

共働きのご家庭の場合、 育児と家事を

夫婦で分担することが多いでしょう。

それがある日突然すべて自分だけで

こなさなければいけなくなります。

 

 

肉体的な大変さばかりでなく、

何かあった時にすぐに話す相手がいるというのは

精神的な支えになっているはずです。

その夫が単身赴任することになるなんて、

ノイローゼになりそうです。

 

 

お子さんが複数居るご家庭だと、

それぞれのスケジュール管理だけでも

把握するのがとても大変で、お母さんの

手帳はいつも真っ黒です。

 

 

ストレスは体調も大きく壊しかねませんので、

無理は禁物です!!

 

 

自分を追い詰める前に

是非立ち止まって息抜きをしてください。

 

 

夫の単身赴任で追い詰められる…!!もう育児に仕事に疲れた!!

 

ここ最近よく耳にするようになった

「ワンオペ育児」

どういうものか知っていますか?

 

 

夫が単身赴任で自宅に長期間いない、

両親もすぐ来れる距離にいないという人が、

家事も育児も、場合によっては仕事も、

全て妻一人が背負うことです。

 

 

想像しただけでもゾッとしますね。

(夫が居ても手伝ってくれずワンオペに・・

という事もあるそうですが。)

 

 

何と言っても仕事をしているより、

育児の方が何倍も大変に感じることが

多いと思いませんか。

 

 

子供は年齢によって理解できる範囲、

自分でできる範囲も変わってきます。

それぞれに性格もあります。

 

 

個性的なのは魅力の一つですが、

同じ言葉をかけたとしても、

返ってくる結果が違います。

 

 

言わなくてもできる子、言ったらできる子、

言ってもできない子、 というように

兄弟姉妹によって同じように育てても

同じ子には育ちません。

 

 

ですので相手が子供だと

一筋縄ではいかないんです。

 

 

一人の時間をゆっくり過ごしたいと思っていても、

子供が小学校に行っている間は自分も仕事を

しているとなるとなかなか時間を作れません。

 

 

家に帰ってきてもドタバタと育児家事を

こなしているうちに1日が終わってしまい、

疲れ果てて早くに寝てしまう、その繰り返しで

どんどんどんどんストレスが溜まってくる。

吐き出せる相手もいない

 

 

普段なら土日は夫に子供達を任せて

ちょっとした息抜きができるかもしれませんが、

夫が単身赴任の場合そうはいきません。

 

 

この生活を長く続けていると、本当に

追い込まれてノイローゼになってしまうので、

そうなる前に、夫の単身赴任が分かったら、

対策をしておきましょう。

 

 

単身赴任で私ひとり!!子育てが辛いときは迷わず休息を!!

 

夫が単身赴任で、一人で全てをこなすのは

至難の技だと思います。

 

 

しかし辛い時は辛いと、大変な時は大変だと、

なるべく声に出しましょう。

 

 

内へ内へ気持ちを閉じ込めてしまうと、

ノイローゼになってしまいます。

 

 

何日かに1回は、 LINE や Skype などを使って

旦那さんとお話をするのもいいでしょう。

たわいのない仕事の話や子供の話を

報告するだけで気持ちが軽くなります。

 

 

お子さんも、顔を見てお父さんに学校の報告や、

よくできたテストなどを見せたりすれば

良い関係も築けますよね 。

 

 

それに何でも話せるママ友や、学校や幼稚園の先生

ちょっと話をしてみてもいいでしょう。

 

 

忙しくて大変な時こそ

視界が狭まってしまいやすいです。

 

 

しかし、周りを見渡すとあなたの話に

耳を傾けてくれる人は必ずいます。

 

 

手を伸ばしてあげようと思っている

人がいても、あなたが閉ざしていると

その手を見つけることができません。

 

 

このことを心のどこかに忘れずに

置いておいてほしいです。

 

 

中には家庭の事情など他の人に話したくないと

いう方もいらっしゃるかもしれません。

そんな時は無理する必要はありません。

 

 

SNS で相談を聞いてくれる人もいます、

無料の電話相談だってあります。

どんな形でも構わないので、ご自身が

吐き出せる場所を一つ、見つけてみてください。

 

 

そして、どうにかして自分の時間を

30分だけ確保する努力をすると良いでしょう。

 

 

おすすめは、夜更かしは続けると

あまり体に良くないので、夜は子供が

寝る時間と同じくらいの時間に寝てしまって、

朝いつもより早く起きる習慣をつける事です。

 

 

子供ができると、どうしても子どもが寝た後に

自分の時間を確保しようとして、

夜更かしをしてしまいがちですよね。

 

 

寝不足で日中頭がぼんやりとしていると、

仕事の効率も下がりますし、子供達の

ワイワイした声もなんだか耳障りになって、

イライラが増し、子供に当たってしまいます。

 

 

この負のループを打ち切るためには、

早く寝ること。そして朝少しだけ早起きをして、

ドタバタした朝の支度に余裕を持ち、

自分だけの時間を30分確保する。

 

 

これだけで朝のイライラもなくなり、

日中も元気に活動でき、夜は早くに眠くなります。

この方法はとてもお勧めです。

 

 

お母さん自身が心に余裕を持って

毎日を過ごせていると、お子さんにとっても

良い影響を与えてくれるでしょう。

 

まとめ

 

夫が単身赴任で育児に仕事に家事に

いっぱいいっぱいになってノイローゼに

なってしまう、と心配になってしまいますが、

少しの工夫でストレスが軽減できます。

 

 

ポイントは、短い時間でもいいので

自分だけの時間をどうにか確保すること。

そして溜め込まずに誰かに吐き出すことです。

 

 

時にはお子さんにもたくさんお手伝いを頼んで、

一緒に家事をしてもらいましょう。

 

 

毎日がんばっているお母さんのことを

必ずお子さんは見ています。

そして誰よりも頼もしい味方に

なってくれるはずです。

 

 

これからも無理せず頑張りすぎず、

少し気を抜きながら歩んでいきましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました