引っ越しする前に!ぜひ知っておきたいゲン担ぎ3選!

豆知識

 

引っ越しする際はやっぱり、

ゲン担ぎをしておきたいですね。

 

 

そうすれば引っ越し先で

縁起よく、なおかつ安心して、

新生活をスタートできるものです。

 

 

ただ、ゲン担ぎって具体的に

何をどうすれば良いか分からないもの…。

 

 

今回はそこで、

引っ越しする前に知っておきたい、

ゲン担ぎ3つをご紹介します!

 

 

冷蔵庫?洗濯機?引っ越しで最初に運ぶものって…?

 

1つ目のゲン担ぎとしては、引っ越しの際に

最初に運ぶものは、冷蔵庫にすることなんですよ!

 

 

というのも、冷蔵庫や電子レンジ、

炊飯器、そして米や味噌や醤油など、

食に関するものを最初に運ぶことで、

『食べ物に困ることがないように』という、

ゲン担ぎになるんです。

 

 

食べ物に困るようなことは

今後も絶対に避けたいですよね!

 

 

そのため、ゲン担ぎとして引っ越し先に最初に

運ぶものは、冷蔵庫にしておきましょう。

 

 

冷蔵庫など食に関する家電や家具、

また調味料お米などを運び入れるように、

引っ越し業者さんにはあらかじめ伝えておくと

良いですね。

 

 

『新居には冷蔵庫から最初に運び入れてください』と

言っておけば、きちんとゲン担ぎが出来ますよ。

 

 

2つ目のゲン担ぎになるものは、

食に関するものの次に、

衣類に関する物を運び入れてもらうこと!

 

 

タンス衣装ケース

そして段ボール詰めした衣類などを、

新居に運んでもらうように手配しましょう。

 

 

食に関する物の次に

衣類に関する物を運び入れることで、

『着る物に困らないようになる』という

ゲン担ぎになるんですよ!

 

 

引っ越しの際って、衣類関連を次に

運んでもらうべきだったんですね!

 

 

もし自分が引っ越しすることが無い場合は

ご友人などにゲン担ぎを教えてあげて下さいね。

 

 

いよいよ新居へ引っ越し!まず最初にやることとは?

 

引っ越し先で最初にやることはズバリ、

玄関の両脇に盛り塩をすることですね!

 

 

玄関の両脇に粗塩で盛り塩をしておくと、

引っ越しの際に新居に物を運び入れるときに、

邪気が入らないというゲン担ぎになるんです。

 

 

ゲン担ぎをやっぱり重視したいなら、

粗塩を事前に用意しておいて、新居に来たら

最初にやることとして、盛り塩をしましょう。

 

 

よくお店とかで盛り塩をしているのを

見かけますが、引っ越しの際も盛り塩を

しておくと良いんですね!

 

 

ちなみに、盛り塩に使う塩は普通の食塩ではなく、

盛り塩専用の粗塩などでないといけないので、

神棚のお供え物を取り扱う店舗やネット通販で、

盛り塩を購入しておくと良いでしょう。

 

 

そして新居に来たら、

最初に玄関に盛り塩をしておけば、

良いゲン担ぎになるので安心ですよ。

 

 

まとめ

 

 

引っ越しの際のゲン担ぎとしては、

1つ目は冷蔵庫など食に関する物を

運び入れること。

 

 

2つ目は食の次にタンスなど衣類に

関するものを、新居に運び入れること。

 

 

3つ目は新居に来たら最初に

玄関の両脇に盛り塩をしておくこと。

 

 

この3つをしておけば、新居で気持ちよく、

新生活をスタートすることが出来ますよ!

 

タイトルとURLをコピーしました