進級祝いに「のし」は必要!?今さら聞けない「のし」の常識!!

マナー・ルール

 

進級祝いを贈る場合って、

のし紙はどんなものを選ぶべき

なんでしょうか?

 

 

そして、のし紙の表書きには

なんと書いておくのがベストなのかも、

進級祝いだとイマイチよく分かりませんよね…。

 

 

そこで今回は、

進級祝いを贈る際には知っておきたい、

のしの選び方と書き方をご紹介!

 

 

また、進級祝いに添える

おすすめのメッセージもお教えします。

 

 

知らない人は意外に多い!?進級祝い「のし」の書き方と選び方!!

 

進級祝いの場合ですと、のし紙には

『御祝い』もしくは『お祝い』と、

表書きに書いておくようにしましょう。

 

 

そして表書きの下段には、贈り主である

あなたの氏名を書いておくと良いですよ!

 

 

また、のし紙の選び方ですが、紅白の水引が

蝶結びになっているものを選びましょう。

 

 

進級祝いなど、何度あっても良いおめでたい

物事の際にお祝いを贈る場合は、水引が

蝶結びになっているのし紙を選ぶのです。

 

 

蝶結びって、ほどけても

何度も結び直すことが出来ますよね。

 

 

そのため、進級のようなおめでたいことが、

今後も繰り返しますように、という意味も

込めて、蝶結びののし紙を使うんですよ!

 

 

のし紙に描かれている水引の形にも、

ちゃんと意味があったんですね!

 

 

でもあまり、これらののし紙の選び方や

書き方って、よく知らないという場合も

多いので、慎重に間違いなく、進級祝いに

使うのし紙を選んでいきましょう。

 

 

ただ、もしのし紙について迷った時は、

進級祝いの贈り物を購入し配送手配をする際に、

販売員さんに聞いてみると良いですね。

 

 

そうすれば適したのし紙と

のし紙の書き方を教えてくれますよ!

 

 

不安な時は確認しながら

お祝いを贈る手配をしていきましょう。

 

 

もらって嬉しい進級祝い!!心のこもったメッセージアイデア集!!

 

続いては進級祝いにもらえると嬉しい、

心のこもったメッセージアイデアを紹介します!

 

 

まずは小学生への進級祝いのメッセージから。

 

 

・○年生(進級する学年)になっても楽しくお勉強をしていってくださいね!

 

・また成長してランドセル姿もよりに合っていることでしょう!

 

・進級してもお友達がたくさん出来ることを祈っていますよ!

 

・毎日楽しく、学校生活を過ごしていってくださいね。

 

 

以上のように、

進級を応援したり、勉学に励むように応援する、

といったメッセージを添えて送るのが良いですね。

 

 

続いては中学生への進級メッセージです。

 

 

・制服姿もすっかり似合っていることでしょう。

 

・部活も頑張っていると聞きましたので、応援していますよ!

 

・ぜひ今後も楽しい中学校生活を送ってくださいね!

 

・3年間はあっという間に過ぎていくので、毎日を大切にしましょう!

 

 

以上のようなメッセージを添えるのがおすすめ!

 

 

中学生では部活熱心になる子も多いので、

その場合には、部活を応援してあげると

喜ばれますよ!

 

 

お祝いにメッセージを添えるなら、

ぜひこれらのアイデアを参考にしていきましょう!

 

 

まとめ

 

 

進級祝いののし紙は、紅白の水引が蝶結びに

なっているものを選び、表書きには『御祝い』

もしくは『お祝い』と書いておきます。

 

 

また、進級祝いにメッセージを添えるなら、

小学生なら勉強やお友達ができることを

応援してあげましょう。

 

 

中学生なら、部活のことや楽しい

中学校生活になることを祈るメッセージを添え、

お祝いを贈ると良いですね。

 

 

短い文章でも心がこもっていれば、

受け取った子供たちは嬉しくなりますよ!

 

タイトルとURLをコピーしました