友達の家への手土産ってスーパーでも買ってもいいの?どうするべき?

マナー・ルール

 

あなたは手土産と聞くと

どんなイメージがありますか?

 

 

デパートまたはお洒落なお菓子屋さんで買う。

そんなイメージがありませんか?

 

 

目上の方や改まった席に持って行く手土産なら

そういった所での手土産がいいかと思います。

 

 

では、友達の家へ行く時は

どうでしょうか?

 

 

スーパーコンビニなんかで買うのは

ダメでしょうか?

いえいえそんなことはありませんよ。

 

 

最近のスーパーやコンビニって手土産に

おすすめなものが結構あるんです。

 

 

そしてスーパーやコンビニで買える手土産を

覚えておくと、とっさの時に役立ちますので

知っていて損はないと思います。

 

 

友達の家の手土産をコンビニやスーパーで買うのはありなの?

 

友達の家に行く時に手土産を持って行くとしたら

「デパートやお洒落な所で」となるかもしれませんが、

もしも買いに行けなかったらどうしますか?

 

 

そうなると、

「手土産なしよりかは何かを買っていった方が

いいかな。けどコンビニやスーパーで買うのって

ありなのかな?」と思うでしょう。

 

 

けど時間的や距離的に行けそうなのはスーパーや

コンビニ。さてどうしましょう?

 

 

私は友達の所だったらコンビニやスーパーで

手土産を買うのはありだと思います。

そして実際友達への手土産をコンビニや

スーパーで買ったことがあります。

 

 

「えっ!?」と思われるかもしれませんが、

最近のコンビニやスーパーって限定や

地域の特産品を売っています。

 

 

私はそういうのを買って手土産にしているので、

「コンビニやスーパーで手土産を買うのはあり」

だと思います。

 

 

それからスーパーの中で「高級スーパー」

いわれる所ですと、珍しい商品が沢山あります。

 

 

こうした逸品や高級スーパーの紙袋

といったのも、普段行かない分

「話のネタになる手土産」になるので

良いんじゃないかなと思います。

 

 

限定や地域の特産品、珍しい商品を

手土産にすると「えっ!これ何?」と

盛り上がるのは間違いないでしょう。

 

 

だから私は、「コンビニやスーパーで

友達に手土産を買うのはあり」派です。

 

 

友達の家の手土産って何がいい?お菓子以外で喜ばれるものは?

 

友達の家に手土産を持って行くとなると、

定番なのはケーキお菓子の詰め合わせ

ではないでしょうか。

 

 

友達がこうしたスイーツ系が好きなら

定番でも大丈夫です。

 

 

けどもしも友達が甘い物やお菓子が苦手だったら

「お菓子以外の手土産にしないといけないな。

何がいいんだろう?」となりますが、こんな場合

どんな物が良いのでしょう?

 

 

私がお菓子以外の手土産でよく買うのは

金券果物です。

 

 

まず金券

贈り物として定番なのと金額を選べるので、

「2~3千円くらいで手土産を買いたいけど

友達はお菓子は好きじゃないんだよね。

けど良い物がないんだよな~」という時に

利用しやすいです。

 

 

この時に金券を買ったお店で手土産用に

してもらうのも良いですが、文房具屋さんで

売っている素敵なデザインの金券用封筒

手土産にすると、「あなたからの手土産」感が

アップしますよ。

 

 

金券を手土産にするのはお菓子が苦手な友達の

時だけではなく、友達のご家族が食べ物に

アレルギーがある場合や、出産や入学といった

お祝い事の時にも使えますよ。

 

 

そして私が次にお菓子以外の手土産として選んだ

果物ですが、これは主に外国人のママ友さん

渡すことが多いです。

 

 

外国人の友達の場合、宗教上や食生活によって

食べられない物があることが多いです。

 

 

海外だとそういう場合でも選べるお菓子が

ありますが、少なくとも私が住んでいる

近くでは買える場所がありません。

 

 

前に何度か外国人のママ友さんの家に

遊びに行った時に手土産にお菓子を

持って行ったことがありますが、

「ごめんね。これ食べられない」と言われて

お互い気まずい思いをしたことがあります。

 

 

そんな失敗をして

「宗教上や食生活で食べられない物がある時は

お菓子以外の手土産にした方がお互い気まずく

ならない」というのを学び、それからは

果物を選ぶようになりました。

 

 

またお菓子以外で、かなり実用的な

ものとして、私は一人暮らしの友達に

「住んでいる地域の指定ゴミ袋と洗剤のセット」

を手土産に持って行ってました。

 

 

指定ゴミ袋のある地域に住んでいると、

当然ですが指定ゴミ袋がないとゴミが

出せない状況になります。

 

 

まだ一人暮らしに慣れていない、

または毎日仕事に追われていたりすれば、

近くにコンビニがあっても行く暇がなくて、

「あ!買い忘れた!ヤバイ、ゴミが出せない!」

となったりするようです。

 

 

そして洗剤は食器と洗濯用を1本ずつにしていますが、

これも地域指定のゴミ袋と同じ理由です。

 

 

お菓子以外の手土産として私から地域指定

ゴミ袋と洗剤のセットを渡された友達は、

 

「お菓子以外の手土産の中ではこれが一番

インパクトがあったけど、すっごく役に立った!」

 

「ゴミ袋買うの忘れてピンチになったけど、

もらったの思い出して助かったよ」

 

と言っていました。

 

 

手土産として選ぶ側は

「う~ん。手土産にしていいのかな?」

と感じるかもしれませんが、もらった方は

「役立った!助かった!」と感じてくれる

ようなので、意外性のあるお菓子以外の

手土産となります。

 

 

ただし、この手土産はあくまでも

友達に対してのみ、更にいうならお菓子以外

かつ実用的な物を手土産に渡して喜んでくれる

友達のみにしてください。

 

 

目上の方や改まった時での手土産には良い物とは

言えませんので、その場合はお菓子以外で選ぶなら、

比較的好き嫌いが少なく、手土産にしやすい

果物がいいのではないかと思います。

 

 

まとめ

 

手土産って聞くとスイーツ系のお菓子の

イメージがありますよね。

 

 

ただ場合によってはこの手土産が

使えないこともあります。

 

 

お菓子以外の手土産はコンビニや

スーパーでも買えます。

 

 

そしてコンビニやスーパーで買える

「こんなのがあったんだ!」というのを

見つけられると、あなたのお菓子以外での

手土産選びのお助けアイテムとなって

くれるかもしれません。

 

 

こちらで紹介したのはほんの一例ですが、

お菓子以外の手土産候補として覚えておいて

頂けたら幸いです。

 

タイトルとURLをコピーしました