新入社員のボーナスはいつからもらえるの?会社員のお金のおはなし!

お仕事

 

新入社員って、

一体いつからボーナスがもらえるんでしょう?

 

ひょっとして入社した年は

まだボーナスが出ない?

 

でも出来れば早く欲しいですよね。

 

そこで今回は、

新入社員ならきっと誰もが気になる、

ボーナスはいつからもらえるのかを解説します。

 

新入社員だとボーナスはもらえない?賞与の決まりってどんなもの?

 

一般的に、ボーナスがもらえるのは

多くの場合は夏と冬の年2回

 

 

ただし新入社員の場合は、

基本的に夏のボーナスは支給されません

 

 

ボーナスが支給される時って、

会社から査定があるんですよね。

 

 

上半期と下半期、

それぞれ社員がどんな働きをしたか、

その評価によってボーナスが支給されます。

 

 

ところが新入社員だと、まだ上半期は

そこまで会社に貢献していないし、

入社して最初の3ヶ月は

試用期間ということもあるため、

夏のボーナスは出ないケースがほとんど。

 

 

なんだ、やっぱりそうなのか…と

思ってしまいますが、

これはあくまで民間企業の話です。

 

 

公務員の場合は入社して

最初の夏にもボーナスが出る場合が

多かったりします。

 

 

また、民間企業であっても、

寸志(すんし)、つまりほんの気持ち程度の

賞与が支給される、という会社もあるんですよ。

 

 

といっても、寸志が出るかそうでないかは、

本当に会社によってマチマチなので、

あまり期待しないでおきましょう。

 

 

ちなみに冬のボーナスは、

その年に入社した新入社員であっても、

支給される場合が多いんですよ。

 

 

ただし、これも会社の業績や

経営状態によっては、

冬のボーナスもなしの場合があります。

 

 

社会人になりたての頃は、

あまりボーナスに関しては

期待しない方がいいかもしれませんね…。

 

新入社員でボーナスが満額もらえるところも!企業によって違いがあった!

 

多くの企業では、新入社員には基本的に、

冬からボーナスが満額支給されます。

 

 

ただし、公務員や一部の民間企業では、

新入社員でも夏ボーナスに満額が

支給されることもあるんですよ。

 

 

たとえば、営業職などで

新入社員にも関わらず、

努力によって会社に貢献した場合など。

 

 

でも、新入社員の営業職で

営業成績がものすごく良い人なんて、

あんまりいそうにないですよね…。

 

 

ただ、それだけ頑張れば、

それに見合った賞与がもらえる、

という可能性は捨てきれません。

 

 

また、夏季や冬季のボーナスでなくても、

何か特別な手当を支給する会社も

あるんですよ。

 

 

たとえば夏なら帰省代やお氷代など。

 

 

お氷代とは飲み物の費用のことで、

暑い中仕事をする社員への

労いを込めて支給されます。

 

 

そして、冬なら夏と同じように

帰省代だったり、お歳暮代なんていう

手当もあるんですよ。

 

 

もしこういった特別手当の出る会社に

勤めていたら、本当にラッキーですね!

 

まとめ

 

新入社員がボーナスをもらえるのは、

基本的に冬からです。

 

ただし公務員をはじめ、

企業によっては

夏から満額でボーナスが出るし、

満額とはいかなくても、

少額の手当てが出る場合も

 

でも、新入社員だとボーナスを

もらえないことの方が多いので、

「支給されたらラッキー」程度に

思っておくといいかも。

 

そしてもし支給されたとしても、

無駄遣いをしないように管理しましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました