油性マジックの落とし方を知りたい!ビニール製品は落ちやすいの!?

ライフハック

 

油性マジックは皮膚についただけでも

落としにくいですよね。

 

それが革製品やビニール製品などに

ついてしまったら

全く落とせなくなってしまいます。

 

そこで自宅にあるもので

油性マジックを落とす方法について

ご説明させていただきます。

 

家にある物でできる油性マジックの落とし方!革製品でも大丈夫!

 

革製品に油性マジックがついてしまったら、

どうやっても取れなくて

かなりショックですよね。

 

バッグや財布など

よく身の回りを見てみると、

革製品って意外とたくさんあるでしょう。

 

そのため、たまたま近くにあった

革製品に油性マジックがついてしまう

ということもありますよね。

 

もし革製品についてしまった場合には、

消毒用エタノールで落としていきましょう。

 

しかし、消毒用エタノールを使っても

完全に革製品についた油性マジックを

落とすことは難しいです。

 

ですが、できるだけ

色を薄くすることはできるので

汚れを目立たなくさせることが

できるのです。

 

〇汚れを目立たなくさせる方法

 

1)

まず消毒用エタノールを

布やガーゼなどに染み込ませる

 

2)

それらを使って

革製品に付着した油性マジックを拭き取る

 

☆拭き取るときはそっと拭うようにしましょう。

☆細かい部分についてしまった場合は、

綿棒を使うときれいに取ることができます!

 

このとき気をつけることは、

服や布製品に、消毒用エタノールを

直接かけないようにすることです。

 

消毒用エタノールがついてしまうと

シミになったり、余計に汚くなってしまいます。

 

***

他にも油性マジックが付着してすぐなら、

台所用の中性洗剤で落とすこともできます。

 

革製品の汚れを落とすには

時間がかかりますが、

コツとして強く擦らないようにして、

軽くなじませやさしく擦るように

しましょう。

 

油性マジックの落とし方!紙でもビニール製品でもきれいに!

 

紙に油性マジックがついた場合は、

消毒用エタノールを使う以外に

消しゴムを使って落とす方法があります。

 

しかし、やはり紙に書いた油性マジックを

完全に落とすことは難しいです。

 

少しついただけなら消すことも可能ですが、

油性マジックや紙の種類、

消しゴムの種類によっては

消せないこともあるので気をつけてください。

 

紙についた油性マジックの

消しゴムでの消し方は、

付着してしまった油性マジックの上を

なぞるようにして擦るのがポイントになります。

 

このとき強く擦ったり、

何度も擦ったりしてしまうと

紙が破けてしまうので注意してください。

 

ビニール製品の場合ですが、

こちらも完全に落とすことはできませんが、

ある程度は薄くすることが可能です。

 

落とし方は紙と同じで、

消しゴムで汚れを擦る方法や

アルコールを含ませたタオルで

拭き取る方法があります。

 

アルコールを使った落とし方は、

消毒用アルコールもしくは除光液

染み込ませたタオルで拭いていくものです。

 

ぜひ試してみてください。

 

まとめ

 

油性マジックを使っていて、

つい他のものに付着させてしまうことって

ありますよね。

 

革製品や紙、ビニール製品などは、

種類によっては落とせる場合がありますが、

完全には落ちず、油性マジックが

薄くなるだけです。

 

しかし、薄くなりますので

汚れが目立ちにくくなりますよ。

 

もし、油性マジックが付着してしまったときは

ご紹介した方法を試してみてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました