\ ポイント最大10%アップセール! /

来客へのお菓子はどう出す?個包装の出し方マナーは?

自宅にお客さんをお迎えするときには、

お茶などの飲み物と一緒に、

お菓子もお出ししますよね。

気心の知れた友人やママ友とかなら

そこまでかしこまった形でなくても

問題はありませんが、きちんとおもてなしを

しなければいけないお客さんの来訪もあります。

たとえば、旦那さんの上司や、

お子さんがいるなら家庭訪問時の

先生などが、そうですね。

大事なお客さんであれば、失礼のないように

お菓子の出し方一つとっても気を遣います。

お菓子の出し方のマナーとして、

個包装のお菓子の場合は包みから

出すのか、そのまま出してよいのか

よくわからないですよね。

今回は、来客時の個包装のお菓子の出し方

お客さんにお持ち帰りいただく際の勧め方

ついて紹介していこうと思います。

来客の予定があって、個包装のお菓子の

出し方やおもてなしについて知りたい方の

参考にしていただけたら嬉しいです!

目次

来客へ出すお菓子の盛り方にはルールが!?NGな盛り方はある?

基本的なマナーとして、個包装のお菓子は

包みから出して、個別にお皿に載せて

お客さんにお出しします。

これは、お客さんが手間をかけなくても

お菓子を食べられるようにという意味が

あるんです。

個包装で袋に入ったままだと、

なんとなく手を出しにくい気がしませんか?

高齢のお客さんだと、

袋を開けるのが難しい方もいますし。

袋や包みから出して、平たいお皿に

盛りつけてあげると、お客さんも遠慮なく、

お菓子を食べられますよね。

羊羹などは楊枝を、ケーキなどは

フォークを添えて出しましょう。

ただ、お菓子によっては包みから出さないで

そのままお皿に盛って出してもよいです。

たとえば、

個包装のクッキーおせんべいとか、

スーパーで買うような個包装のお菓子は

袋に入ったままでOK

【ミニパイ300g 業務用 お菓子】

和菓子ケーキなどは個包装のものでも

個別にお皿に盛りつけて出す方が、

食べてもらいやすいですし…。

お菓子によって、変えるとよいです。

【天然生活 甘さ控えめ まんぷく小倉まんじゅう16個 (8個入×2袋)】

お菓子の出し方のポイントは

どうしたらお客さんが手間なく、

遠慮されずに食べてもらえるか

考えて、盛り付けをして下さい。

ただ、最近は衛生面コロナの関係もあって、

袋のままのほうが安心だという方もいます。

ホコリも気になりますしね。

包みのままお菓子をお出しする場合は

「この時世ですから、包みのままですが…」

と、一言添えればOKです。

我が家では、個包装でも大きめの生菓子・

和菓子は包みを外して出しています。

小さい個包装のお菓子なら、

大皿にお菓子ごとにわけて盛り付けて、

好きに取ってもらうように準備しています。

ただ、テーブルに出すだけだと

手を出されない人もいるので、

「どうぞ」と声をかけてから、

お菓子を出していますよ。

来客へのお菓子は持ち帰りを勧める?失礼にならない言い方とは?

1人ずつ包みから出して、個別に出した

お菓子はともかく、個包装で、袋のまま

お菓子を出したときにお客さんが手を

付けられないとか、残ってしまうことって

ありますよね。

お客さんのために用意したお菓子ですし、

迷惑でないなら、持ち帰っていただけたら…

考えますよね。

個包装のお菓子なら

持ち帰ってもらいやすいですから、

お勧めして持って帰ってもらいたいものです。

でも、どうやって勧めたら

失礼にならないか悩むんですよね。

うちは、個包装のお菓子を用意するなら

持ち帰っていただくことを見越して、

小さいビニール袋や紙袋を用意します。

お菓子の持ち帰りは、お客さんからは

言いにくいでしょうから、こちらから

「お荷物になりますが、どうぞお持ち帰りください」

と、声をかけて袋に入れて渡せばよいです。

どうぞと、声をかけるだけだと

遠慮される人もいるので袋に詰めて

渡してあげるとよいですね。

100均のものでもよいので、

ちょっとした小袋を用意しておく

便利ですよ。

スーパーの袋とかだと、

ちょっと味気ないですしね。

【moin moin ラッピング袋 リボン マチ付き プレゼント用】

よく、法事などに来られる、お坊さんに

お茶菓子を出しますが、繁忙期だと他のお宅でも

お菓子をいただいている可能性があります。

お持ち帰りされることを想定して、

お菓子を準備することもありますよね。

家庭訪問に来る先生なんかも同じです。

まとめ

自宅にお客さんをお招きする際は、

できるだけ失礼のないように、

気分良く過ごしてもらいたいものですよね。

個包装のお菓子は、袋から出して、

お皿に盛りつけてお出しするのが基本です。

ただ、お菓子の種類によっては包みのまま

出してもOKですし、コロナの関係もありますから、

そこは相手によって対応を考えましょう。

持ち帰ってもらうなら、

こちらから「どうぞ」と声をかけて、

袋に入れてお渡しすればOKです。

「おもてなし」といわれると、

気を張ってしまいますよね。

きちんとしたマナーでおもてなししようと

思うとやり方など、決まりがあります。

でも、おもてなしで大切なのは

お客さんに気持ちよく過ごして

もらいたいという気持ちです。

どうしたらお客さんが過ごしやすいかを

考えておもてなしをすれば、失礼になる

ことはありませんよ。

そのときの状況やお客さんのタイプに合わせて、

お菓子の出し方を工夫してみて下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる