クッションの羽毛が臭いの素!?ニオイが気になる時の対処法!

豆知識

 

クッションを洗っても中身が臭いこと、

ありませんか?

 

あの臭い、どうにかしたいものですよね…。

 

私も毎回洗っても

臭いが完璧に落ちなくて悩んでいました。

 

しかし、

クッションはきちんとお手入れすることで

臭いも気にならなくなります。

 

やっぱり日々のメンテナンスは必要なんですね~!

 

今回は、クッションの洗濯方法や、

普段の手入れ方法などをご紹介します。

 

クッションのお手入れ方法って?羽毛は自宅で洗濯できる!?

 

羽毛クッションは、

多少の手間をかければ自宅でも洗濯できます。

 

① 浴槽に40℃のお湯をため、 羽毛クッションを沈める

② 膨らむのを抑え、内部にまで水が浸透するように

ギューッと押し込む

③ 中性洗剤を少しだけ垂らして、押し洗いをする

④ 泡が出なくなるまで、何度も丹念にすすぐ

⑤ 押すように水を切り、揉みこんで

内部に空気を入れて日陰干しをする

 

羽毛は、完全乾くまで

とても時間がかかります。

 

 

その間に雑菌が増えてしまう可能性があるので、

風通しいのいい場所で乾かしましょう。

 

 

また、クリーニング店に出す時は、

水洗いをしてくれるところに頼んでください。

 

 

2000円程で臭いも落ちキレイになるので、

定期的にクリーニングに出すのもおすすめ。

 

 

ただし、コインランドリーは

羽毛と相性が悪いので、NGです。

 

 

できるだけ、自宅かクリーニング店で

洗うようにして下さい。

 

クッションの羽毛が復活!普段の手入れ方法と臭い対策!

 

羽毛クッションの簡単なお手入れ方法

ご紹介します。

 

 

臭い対策にもなるので、是非ご覧ください。

 

 

① 手のひらでクッションをたたき、空気を入れる 

 

② クッションカバーの形を目安にして、 

    クッションをたたきながら形を整える

 

③ 湿気を逃がして、空気を含ませる

 (風通しのいい場所で陰干しする)

 

 

とにかく空気をいれて乾燥させることで、

クッションのふんわり感を復活させ、

臭い対策にもなります。

 

 

お手入れをしても効果を感じられない場合は、

洗濯やクリーニング店へ出してください。

 

まとめ

 

クッションの洗濯方法や、

普段の手入れ方法などをご紹介しましたが、

いかがでしたか?

 

羽毛クッションの洗濯は、

多少手間がかかりますが自宅でもできます。

 

臭いが落ちない場合は、

数回繰り返すこと臭いもなくなりますよ!

 

自分でやるのが難しそうな場合は、

クリーニング店へ出しましょう。

 

また、普段からお手入れをすることで、

臭い対策にもなります。

 

空気を入れる&乾燥させるのを

忘れずに行ってくださいね。

 

クッションを清潔に使うためにも、

是非参考にしてみて下さい。

 

タイトルとURLをコピーしました