冷蔵庫の指紋汚れが目立つ!気になる汚れをきれいにしたい!

ライフハック

 

冷蔵庫を使ううちに、

だんだんと汚れが目立ってきますよね。

 

中でも気になるのが「指紋汚れ」

放っておくと、すぐ指紋がついて

汚く見えてしまいます。

 

時間が経てば経つほど指紋汚れは落ちにくく、

ただ拭くだけではキレイになりません。

 

では、どうすればキレイになるのでしょうか?

 

今回は、冷蔵庫の指紋汚れの取り方について

ご紹介します。

 

冷蔵庫の指紋の取り方は?簡単にできるお掃除方法!

 

先ほどご紹介した通り、指紋汚れは

水拭きすればいいというものではありません。

 

指紋汚れ=手垢汚れ、皮脂なので、

中々キレイにならないんですよね。

 

ですが、ある方法で掃除すれば

あっという間にキレイなるんです!

 

用意するもの

 

●クエン酸

⇒スプレー容器に水500ml、クエン酸小さじ2を入れて混ぜる

 

●重曹水

⇒同じく水500ml、重曹大さじ1を入れて混ぜる

 

●セスキ炭酸ソーダ水

⇒同じく水500ml、セスキ炭酸ソーダ小さじ2を入れて混ぜる

 

この3つのうち、1つを選んでください。

 

スプレーを用意したら、

気になる箇所にスプレーをかけ、拭き取るだけ!

 

指紋汚れが頑固な場合は、

濃度を濃い目にしてみるといいでしょう。

 

冷蔵庫の指紋汚れが目立つ!色や素材で目立ちやすい場合も!

 

冷蔵庫の色や素材によっては、

汚れが目立ちやすいものもあるでしょう。

 

だからといって、掃除の際

ゴシゴシと擦るのはNGです。

 

指紋汚れが目立ちやすいということは、

傷がつくと更に目立ちます。

 

また、傷が出来た場所に

汚れも溜まりやすくなるので、

更に汚れが目立ちます。

 

こうした悪循環が生まれてしまうので、

掃除の際も優しく拭き取るようにしましょう。

 

ちなみに、メラミンスポンジクレンザーは、

汚れが落ちやすいので使ってしまいがちですが

冷蔵庫の掃除には向いていません

 

メラミンスポンジやクレンザーを使うと、

傷がついたりツヤが無くなることもあります。

特にクレンザーは研磨剤が入っているので

冷蔵庫の表面には向いていません。

 

冷蔵庫の指紋汚れを掃除する際は、

専用スプレーを使う方法を試してみてください。

 

まとめ

 

冷蔵庫の指紋汚れの取り方について

ご紹介しましたが、いかがでしたか?

 

冷蔵庫の指紋汚れを放置すると、

どんどん頑固な汚れになっていきます。

 

毎日触るものなので

予防策を講じるのは難しいですが、

こまめに掃除しておくのがいいでしょう。

 

また、間違った掃除方をしてしまうと

傷がつく恐れがあります。

 

汚れが落ちればいい、というものでもないので

覚えておいてください。

 

冷蔵庫の指紋汚れが気になる方は、

紹介した洗剤を是非試してみましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました