シングルマザーの休日におすすめの過ごし方!節約しながら楽しもう!

子育て

 

シングルマザーだと特に、

経済的な事情から、

何かと子供をどこかに連れていくというのが

大変な場合もありますよね。

 

 

それでもやっぱり、

お子さんを動物園や遊園地に

連れていきたいもの。

 

 

今回はそんな、

子煩悩なシングルマザーのあなたのために、

節約しながら楽しめる、

休日の過ごし方を紹介します。

 

シングルマザーの楽しみ方!動物園の攻略法!

 

動物園って家族連れが多いから、

母子だけで行くのって、

ちょっと気が引けるかも…。

 

 

確かに、仲よさそうな家族を見ると、

ちょっとさみしい気分になってしまいますが、

お子さんはきっと、

お母さんと二人で動物園に来れて、

すごく楽しい思いをしているでしょう。

 

 

それに、他にも母子家庭だったり、

片親だけの家族がいるかもしれないので、

気後れすることなくお子さんと

動物観察を楽しんでください。

 

 

どうしても親子二人だけが心細い時は、

ご両親がもし行けそうなら

誘ってみましょう。

 

 

お子さんも動物園に行けるうえに、

おじいちゃんおばあちゃんに

会えて凄く喜びますよ。

 

 

ただ、シングルマザーの家庭だとどうしても、

金銭面が厳しい場合もありますよね。

 

 

そんな時は、お昼は中の売店や

レストランに行くのではなく、

手作り弁当を持っていくようにしましょう。

 

 

おにぎりとちょっとしたおかずだけでも、

動物を見ながらお弁当を食べられるので、

お子さんにとってもいい思い出になるはず。

 

 

また、動物園によっては、

同じ市内の学校に通う子は、

入場料が安くなる場合もあるので、

まずは動物園をよくチェックしてみましょう。

 

 

また、祝日だと入場料がお得になる

動物園もありますよ!

ぜひ、行く前に調べてみてください。

 

シングルマザーの楽しみ方!遊園地の攻略法!

 

遊園地にお子さんと行く場合は、

年間パスポートを購入しておくのがおすすめ。

 

 

年パスを買っておいてしまえば、

年間に5回以上遊園地に

遊びに行くと元が取れるため、

実質、かなりお得に遊園地が楽しめるんですよ。

 

 

月に1回はお子さんを

遊園地に連れていけるので、

喜んでくれそうですよね!

 

 

そして遊園地に行くときも、

お昼はお弁当持参がおすすめ。

 

 

ちなみに、自治体によっては

シングルマザー限定で

何かしらの支援を受けられる場合もあるので、

住んでいる地域のホームページを

よくチェックしておくと良いですよ。

 

 

自治体によって、休日に何かワークショップ

開催している場合もあったり、

生活相談にも乗ってくれることもあるので、

ぜひ利用してみてくださいね。

 

 

同じシングルマザー仲間ができれば、

それだけでも心強いと思うし、

休日に一緒にお出かけもできるので、

自治体の交流の場にも足を運んでみましょう。

 

まとめ

 

 

経済的に苦しい家庭事情のシングルマザーでも、

お子さんと動物園や遊園地に

行って楽しみましょう。

 

 

年パスを買ったり、お弁当を持参すれば、

少しだけでも節約できるし、

無料で入場できる日をチェックするのもおすすめ。

 

 

もし可能なら、

おじいちゃんおばあちゃんも誘って

みんなで楽しく遊園地や動物園に

行くのもいいですよ!

 

 

ぜひ、お子さんとの休日を

有意義に過ごしてください。

 

タイトルとURLをコピーしました