回転寿司で子供が勝手に取ってしまった…どこに座らせるのがベスト?

子育て

 

回転寿司のレーン側に

子供を座らせてしまうと、

流れてくるお寿司を

勝手に取ってしまうことがあります。

 

 

やっぱり勝手に子供が

お寿司を取らないようにするには、

レーン側の席に座らせないのが

良いんでしょうか?

 

 

でも子供が食べたいお寿司を

自分で取りたがる場合もありますよね。

 

 

そこで今回は、回転寿司では

子供はどこに座らせるのがいいのか、

もしレーン側に座らせる場合は

どうすればいいのかを紹介します。

 

回転寿司で子供の席はどこがいい?勝手に触ったり取ったらまずい!

 

子連れで回転寿司に行ったら、

子供はなるべくレーン側ではなく

通路側に座らせるといいですね。

 

 

やっぱりレーン側に座らせてしまうと、

流れてくるお寿司を触ってしまったり、

食べないネタなのに勝手に

取ってしまうかもしれません!

 

 

特にお寿司を子供が

むやみに触ってしまっては、

衛生的にも良くないので

お店にご迷惑がかかってしまいます。

 

 

しかも、他のお客さんが注文した

お寿司を取ったり触ったりする可能性も。

 

 

また、お寿司に触ろうとするだけでなく、

席に備え付けられている、お茶用の

熱いお湯が出る蛇口に触ったりすれば、

火傷してしまうかもしれませんよ!

 

 

まだお子さんが小さい場合は、

レーン側にしない方がいいですね。

 

 

でも、かと言って

通路側の席に座らせてしまうと、

勝手に一人でどこかへ

行ってしまう場合があるかも。

 

 

そこで、なるべくお子さんは

通路側の席に座らせるようにしたら、

荷物などをお子さんの横に置いて塞ぎ、

出入りしづらくしておくようにしましょう。

 

 

そうすれば勝手に席から離れて

どこかへ行ってしまうのを防げますよ。

 

回転寿司で子供をレーン側に座らせるなら?しっかりマナーを守ろう!

 

やっぱり子供って回転寿司で自分で

食べたいお寿司を取りたがるんですよね。

 

 

でも、食べないお寿司を取ってしまったり、

流れているお寿司に触っては大変なので

もしレーン側に座らせるのでしたら、

しっかりとマナーを守らせるべきですね。

 

 

勝手にお寿司を取らないことと、

流れてくるお寿司やテーブルの上の

物にむやみに触らないこと。

 

 

それらをしっかり約束させてから

レーン側に座らせましょう。

 

 

やっぱり勝手にお寿司を取られると困るし

お茶用の蛇口から出る熱湯で

火傷したら大変ですからね。

 

 

物事の良し悪しの分別がつけられる年齢になるまで、

レーン側には座らせないようにするか、

座らせる場合は

親御さんとの約束をしっかり守らせるべきです。

 

 

ちなみに筆者も子供の頃、

回転寿司に行った時は、

通路側の席に座っていた記憶があります。

 

 

今後もしお子さん連れで

回転寿司に行くのでしたら、

なるべくは子供を通路側に座らせるか、

レーン側なら事前に約束事を

させるようにしていきましょう。

 

まとめ

 

 

回転寿司で子供をレーン側に座らせると

流れてくるお寿司に触ったり

勝手に食べないネタを取ったり、

蛇口のお湯で火傷をしてしまうことがあります。

 

 

そのため、出来ればお子さんは

通路側に座らせておきましょう。

 

 

もしレーン側に座らせるのでしたら、

勝手にお寿司を取らないことや

テーブルの物にむやみに触らないことなど、

約束事をしておいて

マナーを守らせるようにするといいですよ。

 

タイトルとURLをコピーしました