チーズのカビを食べてしまった!食べても平気?これって大丈夫なの?

豆知識

 

「チーズを食べたら、

カビが生えていることに気づいた…。」

なんてことはありませんか?

 

私もカビチェックを怠り、

カビを食べてしまったことがあります…。

 

その時は特に体調を崩すことは

ありませんでしたが、

後になってとても不安になりました…。

 

今回は、チーズのカビは食べられるのか、

チーズのカビについてご紹介します。

 

チーズのカビって食べられるの?うっかり食べたらどうなる?

 

チーズのカビは、

基本的には食べても大丈夫です。

 

しかし、「基本的には」というだけで

全て食べても大丈夫なわけでは

ありません。

 

例えば食べたチーズのカビが

ブルーチーズだったり、

白カビでできているカマンベールなどの

チーズであれば問題ありません。

 

カビを食べるとお腹を壊すイメージが

ありますが、ブルーチーズや

白カビのチーズのカビは

食用のものなので大丈夫です。

 

しかし、もちろん

食べてはいけないカビもあります。

 

毒性のあるカビが生えていれば、

お腹を壊してしまう可能性があります。

 

先ほどチーズのカビは食べても問題ない、

と言いましたが、

実は、それを自分で判断するのは

チーズのプロでもない限り難しいんです。

 

なので、自宅でチーズのカビを

発見した場合は、食べないでください!

 

もし食べてしまって

お腹の調子が悪いと感じたら、

すぐに病院で受診してください。

 

チーズのカビは大丈夫?普通のチーズのカビは食べないのが◎!

 

先ほどもご紹介した通り、

チーズのカビによっては

カビが生えていても大丈夫です。

 

しかし、それは販売されている地点で

カビが生えているものであれば、

という話で、自宅で発生してしまったカビを

食べるのは避けてください。

 

また、その他にも避けた方が

いいものとしてあげられるのは、

ブルーチーズや白カビのチーズ以外の

普通のチーズのカビです。

 

こちらはブルーチーズや

白カビのチーズのカビよりも危険。

 

場合によっては食中毒の危険性もあるので、

すぐに処分してくださいね。

 

まとめ

 

チーズのカビについて

ご紹介しましたが、いかがでしたか?

 

チーズのカビは

チーズの種類によって食べられるもの、

食べられないものがあります。

 

しかし、それは

販売されている地点でのお話なので、

自宅でカビが発生してしまった場合の

カビには気をつけてください。

 

購入する際は、先にカビの確認をしてから

保存するといいでしょう。

 

また、普通のチーズのカビは特に危険なので

見つけたら処分してくださいね!

 

タイトルとURLをコピーしました