隣人との騒音トラブル!壁を叩いてくるのはどうすればいいの!?

マナー・ルール

 

隣人が、いきなり壁を叩いてきたら

本当に困ってしまいますよね。

 

 

集合住宅に住んでいると、

隣人との騒音トラブル

遭遇することもしばしば。

 

 

でも、もし騒音トラブルになってしまったら

一体どうすればいいんでしょうか?

 

 

今回は集合住宅で発生しやすい、

騒音トラブルの対処法を紹介します。

 

隣人が壁を叩いてくる…うるさくした覚えもないのにどうして!?

 

うるさくした覚えもないのに

いきなり隣人が壁を叩いてきたら、

まずはマンションやアパートの

管理会社に相談しましょう。

 

 

絶対に自分で直接抗議に行っては

いけませんよ。

 

 

確かにいきなり壁を叩かれると

びっくりするし怖いですよね。

 

 

もしそれが、あなたにとって

いわれのない攻撃なのでしたら、

きっと隣人は他からの騒音を

隣のあなたからだと

勘違いしているのでしょう。

 

 

でも、管理会社にその旨をしっかりと伝え

管理会社経由で、隣人に壁を叩くのを

やめるように伝えてもらいましょう。

 

 

自分で直接抗議に行くと

喧嘩になってしまったり、

いきなり怒鳴られたりと

より怖い思いをしてしまうことも

ありますよ。

 

 

特に女性の一人暮らしだと、

隣人に反論に行くのは

やっぱり心細いですよね。

 

 

集合住宅に関しての騒音トラブルは、

まずやっぱり管理会社に

相談するのが一番なので、

落ち着いて行動していきましょう。

 

隣人に壁ドンされたら警察に言ってもいい?正しい対処法は?

 

隣人に壁をドンドン叩かれたとしても

いきなり警察に言うのはちょっと早いですね。

 

 

騒音に関して何の身に覚えもないのに、

いきなり怒鳴り込まれたりした時は

警察を呼んでもいいですが、

すぐに警察を呼んでしまうと、

相手によっては仕返しをされる場合も!

 

 

やっぱり最初は管理会社に伝えるのが

おすすめですよ。

 

 

そして、管理会社から苦情を伝えても、

全く改善されない時や

嫌がらせを受け始めた場合は、

警察を呼んだり弁護士に相談を

していきましょう。

 

 

その際は証拠となるものが必要になるので

壁を叩かれている時の音を録音したり、

スマホのムービーで撮影しておくと

良いですよ!

 

 

ただし、警察に相談しても

すぐに対応してくれない場合もあります。

 

 

そのため、騒音や嫌がらせの証拠を

しっかり残しておくのが良いですね。

 

 

また、自分の普段の生活を振り返ってみて

本当に騒音を出していないか

確認してみてください。

 

 

大声を出してしまっていないか、

洗濯機や掃除機は夜中や明け方など

非常識な時間に使っていないか、

足音やテレビの音は大きくないかなど。

 

 

実際は本当に自分から思わぬ騒音が出ていた

というケースもありますので、

騒音問題に発展しないためにも、

普段の生活を見直すことも必要ですよ。

 

 

もし本当に騒音の身に覚えがないのに

壁ドンされたり苦情を入れられたら、

最悪の場合、引っ越しも考えましょう。

 

 

騒音があるからといって、

いきなり壁ドンなど暴力的な

行為をする人間が相手ですから、

まともな対応ができるとは思えません。

 

 

管理会社や警察に相談しても

改善されない場合は、

無理をせず、精神的なストレスが悪化する前に

対策を取っていきましょう。

 

 

まとめ

 

 

隣人から騒音を疑われて壁を叩かれた場合は

まず物件の管理会社に相談しましょう。

 

 

管理会社から相手に注意をしてもらうのが

一番安心ですよ。

 

 

それでも改善されなかったり

嫌がらせを受けた時は、

警察に相談したり、弁護士に

相談するのが良いですね。

 

 

また、最悪の場合は引っ越しも

視野に入れて考えると良いでしょう。

 

 

安心して暮らすためには引っ越しするのが

手っ取り早い場合もあるので、

シャクだけれど、自分にとってベストな方法

考えていきましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました