ランドセルはキャメル色だと後悔する!?代わりを勧めるべき?

 

子どもにとってランドセルを買って

もらうのは、結構大きなイベントのような

ものですよね。

 

 

私たちが小学生の頃はランドセルといえば

男子は黒、女子は赤と決まっていましたが、

今はカラーもデザインも様々で、

目移りしてしまいます。

 

 

色々なカラーがある中でも最近は

女の子の中でキャメル色が人気だと

聞いています。

 

 

確かに、キャメル色のランドセルを

持っている子を子どもの学校でも

チラホラ見かけます。

 

 

でも、私たち親世代からすると

キャメル色ってどうなの?

って思うこともありますよね。

 

 

できるだけ子どもの意見を尊重して

あげたいものですが、皆と違う色だと、

いじめの原因にならないか心配だし、

違う色を勧めるべきか悩む親御さんも

多いのでは?

 

 

うちには子どもが4人いまして、上2人は

女の子、下2人は男の子で4回ランドセルを

選んできました。

 

 

うちの子は無難に赤と黒に落ち着きました。

確かに、まだ赤黒のランドセルが多いですね。

 

 

でも、パステルカラーや女の子でも

黒いランドセルの子もいますから、

本当に色々です。

 

 

じゃあ、キャメル色はどうなのでしょうか。

 

 

そこで今回は、

キャメル色のランドセルについて

周りの子どもたちや、ママさんの様子をみて

実際はどうなのか、まとめていきます。

 

 

目次

キャメルのランドセルは似合わない!頭ごなしに否定はNG!?

 

キャメル色に限らずですが、ランドセルの

色やデザインの好みが親と子どもで違うことって、

よくありますよね。

 

 

親としては、6年間使うものだから

「今」だけじゃなく高学年になっても

使える色とデザイン、あとは機能性

選びたくなります。

 

 

でも子どもって、見た目重視だから

「ずっと使えるデザインで」なんて

考えずに、今欲しい色を選ぶんですよね。

 

 

濃いピンクとかならまだ許容範囲ですが、

キャメル色ってどうなの?って思わなくも

ないですね。

 

 

うちの娘たちは今高校生なので、

ランドセルを使っていたのはもうかなり

前のことのようですが…。

 

 

そのころでも、

キャメル色の子はいましたね。

 

 

うちの長女はピンク、次女は水色を

希望していましたが…紆余曲折あって、

赤を選びました。

 

 

なんとなく赤が無難だなと思ったので、

うまく誘導しました。

 

 

長女のときは、崖の上のポニョの

主題歌を歌っていた大橋のぞみちゃんが

CMをしていたランドセルが赤だったんです。

 

 

それと同じ色、同じメーカーのランドセルと

いうところと、ランドセルの中がハートいっぱいの

可愛い柄だったのを前面にアピールしたら、

すんなり赤を選んでくれました。

 

 

次女は水色もかわいいけど…といいながら、

赤いランドセルの魅力を伝えました。

 

 

あとは、お姉ちゃんと同じ色ってことが

決め手になって、なんとか赤いランドセルに

落ち着いてくれました。

 

 

まぁ、どうしても水色といわれたら、

妥協していたかもですが。

 

 

子どもが選んだ色と違う色、デザインの

ものを選んでほしいときは、まずは、

子どもの気持ちを尊重して下さい。

 

 

「これも、かわいいね~素敵だね~」とか。

 

 

そのうえで、勧めたいランドセルも

見てみよっか~と誘って、なんなら試しに

背負わせてみて、ベタ褒めします。

 

 

子どもって、褒められることって好きなので

勧めたいランドセルの魅力と、似合うし可愛いよ!

っていわれると、意外とその気になったりします。

 

 

それでも、頑なだったらこちらが妥協するか、

ランドセルカバーを好きなデザインにして

いいことにして、ランドセルは親の好みの

ものにしてもらうかですね。

 

 

ランドセルカバーを使っている子、

結構いますよ。

 

 

ランドセルカバーなら値段も手ごろなので

飽きたら取り替えられますしね。

 

 

キャメルランドセルはいじめの元凶!?変な色だとやはりマズイ?

 

子どもの意思を尊重するのはよいけど、

個性的な色だと友達にからかわれるかも

しれないし、いじめの原因にならないか

心配になりますよね。

 

 

人気のカラーだとはいえ、

小学1年生の子でキャメル色を選ぶ子は

少ないかもしれませんね…。

 

 

でも、今って本当にカラーのバリエーションが

豊富で、授業参観で教室に行くと後ろの

ロッカーにあるランドセルがもう、色とりどりで、

男子も女子も様々です。

 

 

緑だったり女の子でも黒だったり…。

もちろん、少数ですがキャメル色の子もいます。

 

 

でも、ランドセルの色が原因で

いじめられるなんて話は、少なくとも

うちの子の学校では聞いたことはありませんね。

 

 

ママさんの間で「おしゃれ~」とか

「珍しいね」と話題になることはありますが、

別に悪い印象を持たれることもありませんよ。

 

 

地域柄もあるかもしれませんが…。

 

 

お互いのランドセルの色を話題に出している

様子もないので、親が気にするほど、子どもは

別の子のランドセルの色にそこまで興味が

ないのかもしれませんね。

 

 

…とはいえ、ネットの体験談なんかを

みているとランドセルの色でのいじめは、

ゼロではなさそうですね。

 

 

だからこそ、

心配になる人も多いのでしょう。

 

 

子どもが通う小学校の雰囲気を

確認するとよいです。

 

 

上の子がいるママ友に

聞いてみるのが確実です。

 

 

または近所の小学生の登下校のときなんかに

さりげなくランドセルの色をチェックしてから

ランドセルを選ぶようにするとよいです。

 

 

それによっては、キャメル以外の色の魅力を

アピールして、子どもの気持ちをうまく

誘導してみて下さい。

 

 

まとめ

 

 

キャメル色のランドセルは、

女の子だけじゃなく男の子にも人気の

カラーになっているようですね。

 

 

近所の小学生の子も、

キャメル色のランドセルの子はいます。

 

 

キャメル色なら、高学年になっても使える

色ですし、ランドセルのカラーバリエーションが

豊富な今の時代ですから、周りから変な目で

見られることも少ないです。

 

 

親の気持ちとしては無難な色を

選びたくなりますが、使うのは子どもですから、

子どもの希望を取り入れたランドセルを

選んであげてほしいです。

 

 

お気に入りのランドセルが

見つかりますように。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる