\ ポイント最大10%アップセール! /

蜜蝋ラップは汚い!?デメリットはある?使い方が知りたい!

 

蜜蝋ラップって、エコアイテムとして

知られているけれど、使い捨てではないから、

なんだか汚いと感じてしまいますね…。

 

 

でも普通のプラスチックラップを使うよりも、

コスパ的にはすごく良いイメージもあるもの。

 

 

結局のところ、蜜蝋ラップって汚いものでは

ないのでしょうか?

 

 

今回はそんな蜜蝋ラップは、本当に汚いのか

否か、また正しく衛生的に使うにはどう使うと

良いのかをご紹介します!

 

 

目次

蜜蝋ラップを使うと食中毒に!?初心者におすすめな使い方とは?

 

蜜蝋ラップって実は、天然の抗菌作用があるため、

生野菜や柑橘系以外のフルーツ、サンドイッチやパン、

おにぎりなどを包むのにはかなり最適なんです!

 

 

初心者なのでしたら、野菜やフルーツを

保存する際、蜜蝋ラップで包んでから

冷蔵庫に入れると、冷蔵庫内が華やかになるし、

保存もバッチリ出来ますよ。

 

 

ただし、蜜蝋ラップを一度使ったら、必ず

毎回優しく、蜜蝋ラップを手洗いすること。

 

 

スポンジなどを使って洗ってしまうと、

蜜蝋ラップが傷む可能性があるので

注意しましょう。

 

 

また、蜜蝋ラップは生肉や生魚、

そして柑橘系のフルーツの保存には

絶対使わないでください。

 

 

確かに蜜蝋ラップって、

天然の抗菌性があるものですが、生肉や

生魚の保存に使ってしまうと、雑菌が繁殖し、

食中毒を引き起こす可能性が出てきます…。

 

 

また柑橘系のフルーツの保存に、蜜蝋ラップを

使ってしまうと、柑橘系フルーツが持つ酸味に

よって、蜜蝋ラップが溶けることも!

 

 

食中毒にかからないためにも、

また蜜蝋ラップを汚い状態にしないためにも、

きちんと使ったら洗うことと、肉や魚と柑橘系の

フルーツには使わないようにしましょうね。

 

 

これらの基礎知識を頭に入れておけば、

蜜蝋ラップ初心者さんでも、食中毒を

引き起こすことなく、汚い状態にもならずに

安心して使えますよ!

 

 

蜜蝋ラップは衛生的に大丈夫?使い方のコツや便利な利用法!

 

蜜蝋ラップは先ほど説明したように、

使ったら毎回きちんと洗っていけば

衛生的に使えます!

 

 

しかも蜜蝋ラップって、野菜やフルーツの

保存の他にも、お弁当の仕切りにも使えたり、

飲みかけのカップにフタをしたり、食品を入れた

器のフタ代わりとしても利用できますよ!

 

 

こうして見ると、蜜蝋ラップって結構、

活用方法があるんですね。

 

 

もちろん、衛生面をキープするためには、

毎回使い終えたら、しっかり洗ってしっかり

乾かす、というお手入れ方法が大切になってきます。

 

 

野菜やフルーツを包んだだけなら、

水洗いして自然乾燥すればOK!

 

 

お弁当の仕切りなどに使った場合や、

やっぱり水洗いでは衛生面が気になるなら、

手肌にも優しいナチュラル系の食器用洗剤

使いましょう。

 

 

そしてきちんと乾かしておけば

問題ありません。

 

 

蜜蝋ラップって汚いものではないし、

ちゃんと色々な使い道があるんですね!

 

 

ぜひあなたも蜜蝋ラップは衛生面を

キープしつつ、野菜やフルーツの保存、

お弁当などに利用していきましょう!

 

 

まとめ

 

 

蜜蝋ラップは野菜や柑橘系以外の

フルーツの保存お弁当の仕切り

カップや器のフタ代わりなどに

使えるもの。

 

 

使った後は優しく洗ってしっかり

乾かせば、汚いことは一切ありませんよ。

 

 

ただし生肉や生魚の保存には、

食中毒を引き起こす可能性があるため

使えません。

 

 

正しい使い方やお手入れ方法を知っておけば、

蜜蝋ラップは本当に便利な使い方が出来ますよ!

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる