\ ポイント最大10%アップセール! /

浴室の換気扇の異音は故障!?キーンと鳴る原因は?自分で直せる?

 

浴室の換気扇から

キーンとした異音が鳴るのって、

一体なぜなんでしょうか…?

 

 

やっぱり換気扇の故障なのか、

ただのフィルターの目詰まりなのか、

とても気になってしまいますね!

 

 

それに万が一、浴室の換気扇から

異音がして、実は故障だった場合って、

賃貸だと修理費用は自分で負担するもの?

 

 

今回はそんな、

浴室の換気扇からキーンと異音がするのは

故障なのか修理費用は誰が負担するのか

などを解説します!

 

 

目次

浴室換気扇の異音がキーンとうるさい!賃貸の場合どうしたらいい?

 

浴室換気扇から耳障りなキーン!という

異音がするのはズバリ、換気扇のプロペラが

サビてしまったことによるものです。

 

 

換気扇のプロペラってサビると、

回転部分の油、要するに潤滑油が

切れてしまうんですよ!

 

 

するとキーンという、高くて

うるさい音が鳴るケースがあります。

 

 

もし、浴室の換気扇からキーンという

異音がしたら、賃貸物件ならまずはとにかく、

物件の大家さんか、もしくは管理会社に

連絡してくださいね。

 

 

基本的に、キーンという異音がするのって、

確かに換気扇の故障ではあるけれど、換気扇が

もうかなり古くなっていることが主な理由。

 

 

長年使ってきた換気扇の劣化で、

異音が鳴るものなんですよ。

 

 

そのため、物件を管理している大家さん、

または管理会社に連絡して、換気扇がどういった

状態なのか、詳しく具体的に説明しましょう。

 

 

そうすれば、浴室の換気扇の修理を

手配してくれますよ!

 

 

絶対に自分で修理をしようとか、

潤滑油で異音を消そうとは思わないこと。

 

 

プロの業者でないと、十分かつしっかりと、

異音を直せないことが多いです。

 

 

ヘタに自分で修理をしてしまうと、

余計に換気扇の状態を悪化させたり、

部品を壊してしまうこともありますよ…。

 

 

そうならないためにも、やっぱりまずは、

物件の管理者に相談をしていくべきですね!

 

 

浴室換気扇の異音を修理するとどれくらいかかる?賃貸は自費負担?

 

浴室の換気扇から異音がする場合、

自分で修理業者に依頼すると、

およそ8万円前後かかってしまう

ケースがあります…。

 

 

というのも、換気扇の種類によっては、

本体の交換をするだけで2~3万円

かかってしまうもの。

 

 

そしてその他にも、業者の作業費

交通費など、諸経費もプラスされるので、

想像以上に高額になる、ということが

考えられますね。

 

 

換気扇の修理を依頼するのって、

こんなにも高くつくものだったんですよ!

 

 

でも、キーンという異音がする故障の

場合は、先ほども紹介したように、

年月が経ったことによる劣化。

 

 

年月経過による劣化は、物件の入居者ではなく、

一般的には物件の管理者が負担するものです。

 

 

ということで、

今までに換気扇を掃除しようとして

換気扇を壊したとか、いわゆる過失が

なければ、修理費用は大家さんか管理会社が

負担してくれますよ。

 

 

そのためにも浴室の換気扇から異音がしたら、

すぐに管理者に連絡を入れましょう!

 

 

まとめ

 

 

浴室の換気扇からキーンという異音がするのは、

換気扇の部品がサビているなど、長年使用による

劣化が主な理由です。

 

 

そこで、異音を聞いたらすぐに物件の管理者に

相談して、修理業者を依頼してもらいましょう。

 

 

キーンという異音の場合は換気扇の劣化なので、

修理費用は管理者負担になるのが一般的ですよ。

 

 

完全に故障して動かなくなる前に、

換気扇の異音は連絡していきましょう。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる