ホットプレートで焼肉すると片付けが意外と大変!楽に片付けるには?

豆知識

 

ホットプレートを使って焼肉をすると、

周囲に油が飛びはねて後片付けが

とっても大変ですよね…。

 

 

どうにかしてラクに

片付ける方法はないものでしょうか?

 

 

しかもホットプレート自体も油汚れが

こびりついて落とすのが面倒!

 

 

そこで今回は、

ホットプレートで焼肉をした後の片付けを、

比較的ラクにする方法を大公開します!

 

ホットプレートで焼肉!油はね対策にできることは何か知りたい!

 

ホットプレートを使えば

家庭で焼肉を楽しむことが出来ますが、

油はねがとても厄介なんですよね。

 

 

そこでやっぱりおすすめなのが、

新聞紙を食卓の周辺に

敷いておくことでしょう。

 

 

そうすれば焼肉の油はねで

床を汚してしまう心配もありませんよ。

 

 

食卓の近くに家具があるなら、

それにも新聞紙をかぶせておくと安心。

 

 

意外と焼肉の油はねって、

遠くまで飛んでいることが多いんですよね。

 

 

やっぱり油はねを予防するには

新聞紙が有効なんですね。

 

 

ちなみに、食卓にも新聞紙や

不要になったチラシなどを敷いておくと、

食卓も油でベタベタぬるぬるするのを

防ぐのでおすすめ。

 

 

もしくは、性能のいいホットプレート

買い替えてみるのもおすすめですよ。

 

 

象印にはなんと、

油の飛び散りの70%も減らしてくれる

とってもおすすめなホットプレートが

あるんですよ。

 

 

 

こちらのホットプレートは肉の脂が

下に落ちる構造になっているので、

肉もとってもヘルシーになるし、

周囲への油はねも軽減してくれます。

 

 

焼肉を頻繁にするのでしたら、

ぜひ高性能なホットプレートの購入を

検討してみましょう。

 

 

ホットプレートで焼肉したあとの掃除は?油汚れをすっきり落とす!

 

ホットプレートで焼肉をした後は、

食卓やその周辺の床、そしてプレート自体も

油でギトギトになってしまっていますよね。

 

 

床や食卓は新聞紙を敷いておけば

回避できたんですが、それを

忘れてしまう場合もあるでしょう。

 

 

でも、焼肉後の厄介な油汚れには、

重曹を使うとスッキリ落とせますよ。

 

 

まずはホットプレートの掃除の仕方

解説します。

 

油や食べカスなどを取り除く

 

ホットプレートのスイッチを切ったら、

キッチンペーパーで油や食べカスなどを

拭き取って取り除きましょう。

 

この時キッチンペーパーを箸で掴む

火傷しないので安心ですよ。

 

鉄板に水を注いで重曹を加える

 

おおむね油や汚れが取れたら、

ホットプレートの表面を覆うくらい水を入れ、

重曹を小さじ1杯加えて、スイッチを入れ

1度沸騰させましょう。

 

5分間そのままにしておいて最後に水分を拭き取る

 

沸騰したらスイッチを切り、

そのまま5分間置いておきます。

 

5分後、鉄板に残った重曹や水分を

キッチンペーパーなどで拭き取れば、

油汚れも残らずしっかりキレイに

落とすことができますよ。

 

重曹を使うと、頑固なホットプレートの汚れも

簡単に掃除できるのでおすすめ!

 

***

また、床や食卓の上なども、

お湯1Lに重曹小さじ1杯を溶かしたもので

拭き掃除をすれば、とっても簡単に

ギトギト油汚れも落ちるのでぜひお試しを。

 

 

重曹って本当に掃除に大活躍するんですね。

 

 

焼肉をご家庭でする時は、

ぜひ重曹も用意しておきましょう。

 

まとめ

 

ホットプレートで焼肉をした際の油はねは、

新聞紙やチラシを食卓や床に敷くことで

汚れを予防できます。

 

 

また、油はねしにくいホットプレートに

買い替えるのもおすすめですよ。

 

 

そして焼肉後は、重曹を溶かしたお湯で

拭き掃除をすればOK!

 

 

ホットプレートも、水を注いで

重曹を溶かしてから沸騰させ

簡単に汚れが落ちるので

後片付けもすごく楽になりますよ。

 

 

誰でも試せる簡単な方法なので、

ぜひ参考にしてみてください!

 

タイトルとURLをコピーしました