意外と知らない?珪藻土コースターの洗い方!普通に洗うのはNG?

珪藻土コースターって洗い方
イマイチよく分かりませんよね。

確かに水を吸収してすぐ乾く
珪藻土コースターだけれど、
使っていくうちに黒カビとか
汚れとかが発生してしまうもの。

でも普通に洗っただけだと、
汚れは十分に落ちそうにないです。

そこで今回は
珪藻土コースターの洗い方を徹底解説!


珪藻土コースターを衛生的に
使えるようになりますよ!

目次

珪藻土コースターの正しい汚れの落とし方!やり方を間違うと大変!?

珪藻土コースターの汚れ落としには、
塩素系漂白剤を使うのが効果的!

といっても、
珪藻土コースターに直接、塩素系漂白剤を
垂らせば良いワケではありません。

まず珪藻土コースターが汚れてきたら、
布巾(ふきん)などに塩素系漂白剤を
染み込ませ、コースターの表面を軽く
叩いていき、汚れを取り除きましょう。


十分に汚れを除去できたら、あとは
珪藻土コースターを水でよくすすぎ、
しっかり乾燥させれば完了。


すると簡単かつ効果的に、
珪藻土コースターの汚れを
落とすことが出来ます。

案外珪藻土コースターの汚れの
落とし方って、簡単に出来るもの
なんですね!

筆者の夫もよく珪藻土コースターを
使っていて、汚れが目立ってきた
際には、塩素系漂白剤を使った
簡単な落とし方を勧めてます。

あなたもぜひ、愛用している
珪藻土コースターが汚れてきたら、
塩素系漂白剤で叩いて汚れを
除去しましょう。

ちなみに、汚れがかなりひどくなって
しまった珪藻土コースターは、泡タイプの
塩素系漂白剤を表面にスプレーしておき、
10分程そのままにしてからよくすすぎ洗いを
してください。

そうすれば、
頑固な汚れが付着した珪藻土コースターも、
キレイにすることが出来ますよ!

珪藻土コースターってどうしても
使っていくうちに、汚れたりカビが
生えることがあるので、塩素系漂白剤で
楽に汚れを落としていきましょう。

珪藻土コースターはオキシクリーンで洗え!?その理由は?

珪藻土コースターは
塩素系漂白剤だけではなく、
オキシクリーンを使っても
キレイにすることが出来ます。

あまり強い漂白剤は使いたくない
場合でしたら、オキシクリーンを
使うのがおすすめですよ!

オキシクリーンを使うと、
効果的かつ安全に、珪藻土コースターの
汚れを除去できます。

というのも、オキシクリーンは洗浄力が
高いだけでなく、除菌効果もありますが、
塩素系漂白剤よりも、残留性が低い洗剤
なんですよ。

しかも少量で珪藻土コースターの
汚れが洗えるのも魅力的!

そんなオキシクリーンを使った
洗い方ですが、珪藻土コースターを
軽く濡らし、粉末状のオキシクリーンを
たっぷりかけ10分ほど放置するだけ。

10分後、よくすすぎ洗いをすれば、
珪藻土コースターの汚れはキレイになり、
しっかり乾燥させておけばOK!

オキシクリーンを使う場合も、
珪藻土コースターは、すごく簡単に
洗えるんですね。

オキシクリーンはカビ除去以外にも、
掃除や洗濯に大活躍するので、
常備しておくのがおすすめ!

珪藻土コースターのキレイを
キープするためにも、オキシクリーンの
購入を検討しましょう。

OXICLEAN(オキシクリーン)
¥1,318 (2022/08/11 16:40時点 | Amazon調べ)

まとめ

珪藻土コースターの洗い方は、
塩素系漂白剤を染み込ませた布巾で叩くか、
泡タイプの塩素系漂白剤をスプレーすること。

よくすすぎ洗いをして乾かせば、
また珪藻土コースターを使っていけますよ。

もしくはオキシクリーンを塗って放置し、
すすぎ洗いをした場合でも汚れを落とせます。

ぜひご自身に合った方法で、
珪藻土コースターをキレイに
しましょうね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次