コーヒーかすが消臭にいいって本当!?入れ物はどうしたらいい!?

コーヒーを淹れた後にでる
コーヒーかす、みなさん
捨てちゃっていませんか?

確かに、コーヒーかすはゴミですから
取っておいても仕方ないんじゃない?
って思いましたよね。

実は、コーヒーかすには
消臭効果があるのをご存じですか?

トイレや靴箱、冷蔵庫におむつのゴミ箱などに
コーヒーかすを入れておくだけで、消臭剤として
活躍をしてくれる優れものなのです。

我が家はドリップコーヒーをよく
淹れるのですが、消臭剤代わりになることを
知ってからは、消臭剤として再利用してから
捨てています。

個人的に使ってみた感想なのですが、
意外とよかったんですよね。

ちゃんと効果があったので、
おすすめしたいなと思ったんです。

そこで今回は、コーヒーかすを消臭剤として
再利用する方法
を紹介していこうと思います。

コーヒーかすを入れておく容器もおすすめを
紹介するのでぜひ、試してみて下さいね!

目次

コーヒーかすの消臭剤の作り方は?簡単ですぐできるのに効果大!?

コーヒーかすは酸性なので、
アルカリ性であるアンモニアを
中和する力があります。

また、活性炭と似たような構造になって
いることも消臭効果がある理由です。

コーヒーかすを消臭剤として使う方法は、
コーヒーを淹れた後すぐの濡れたままで
使う
乾燥させて使うかで変わります。

コーヒーかすを濡れたままで使う場合は
ドリップした後、フィルターに入れたまま
タッパーなどの容器に移すだけでOKです。

コーヒーかすを消臭剤として使うための
消臭ポットがあるのですが、見た目もよいので
おすすめですよ!

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで探す
\PayPayポイント10%還元!/
Yahooショッピングで探す

アンモニアは水に溶けやすいのでトイレや
おむつのゴミ箱に使うなら濡れたままの
コーヒーかすのほうが効果が高いですね。

ただ、濡れたコーヒーかすは日持ちしないため、
長持ちさせたいなら、効果は少し落ちますが、
乾燥させたコーヒーかすを使って下さい。

コーヒーかすを乾燥させる方法は3つあります。
どれも簡単なので、やってみて下さいね!

1つは、自然乾燥です。コーヒーかすを
平らな容器に入れて日当たりがよくて
風通しもよい場所においておくだけで、
サラサラになります。

ただ、風が強い日に外に置いておくと
コーヒーかすが風で飛ばされて散らかるので
気をつけて下さいね。

コーヒーかすを乾燥させるために
置いておける場所がない・短時間で作りたい
という人は、次の方法を試してみましょう。

2つ目はフライパンでコーヒーかすを
炒る
方法です。

コーヒーかすをフライパンに入れて
弱火と中火の中間くらいの火で4~5分くらい
炒って下さい。

焦げ付かないようにかき混ぜながら
加熱して水分が飛んでサラサラになったら
完成です。

3つ目は電子レンジを使う方法になります。
個人的には、これが1番作りやすいです。

お皿にコーヒーかすを入れてなるべく
平らにします。

ラップや蓋をしないで、600Wでまず1分加熱し、
1度取り出して、コーヒーかすを混ぜて下さい。

これを3~4回繰り返して、コーヒーかすが
サラサラになったら完成です。

焦げることも少ないので、
電子レンジはおすすめです。

乾燥させたコーヒーかすならお茶や
出汁のパックに入れて口を可愛いリボンで
結んで小皿においておくと可愛いです。

¥140 (2022/11/26 13:29時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで探す
\PayPayポイント10%還元!/
Yahooショッピングで探す

我が家は濡れたコーヒーかすはトイレに、
乾燥させたコーヒーかすは靴箱にと
使い分けています。

コーヒーかすで作った消臭剤の有効期間は!?実はコスパ最強!?

濡れたままのコーヒーかすは活性炭の
何倍も消臭効果があるといわれていますが、
日にちが経つとカビが生えてしまいます。

長くても3日くらいで
取り替えたほうがよいですね。

ゴミの日を目安にして取り替えると
忘れませんよ。

うちは、燃えるごみの日が週に2回あるので
その前日の朝、コーヒーを淹れるときに
取り替えています。

頻繁に交換するのが面倒だという人は
やはりコーヒーかすを乾燥させてから
使うのがよいです。

乾燥したコーヒーかすなら1カ月は効果が
持続する
ので交換頻度が少なくなりますから、
面倒くさくありませんよ。

ただ…私はたまに交換するのを
忘れているときもあります。

コーヒーかすは、コーヒーを淹れた後で
でるゴミです。

でも、消臭効果は意外と高いんですよね。

もともと捨てるものを再利用するので
余計な出費もありませんし、消臭剤を買いに
行くよりもコスパもよいですよね。

乾燥させたり取り替えたりの手間は
いりますけど買いに行く手間や費用のことを
考えたらかなりおすすめです。

使い終わったコーヒーかすを使いますから
エコにもなりますしね。

まとめ

コーヒーを淹れた後にでる、ただ捨てて
しまうだけのコーヒーかすですが、
消臭剤として活躍できるなんて、
かなり優秀なアイテムだと思いませんか?

捨てるものを再利用する方法なのでコスパも
かなりよいですし、なによりエコです。

コーヒーかすを入れておく容器も
お洒落なものを使えば、見た目も
悪くないですし、作り方も難しくないです。

電子レンジを使えば時間もそこまで
かかりません。

コーヒーかすは優秀な消臭剤なので
捨ててしまうのは勿体ないですよね!

今回紹介した、消臭剤としての
コーヒーかすの再利用、意外と効果が
あるのでぜひ試してみて下さい!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次