お菓子作りは失敗することが多いよね…失敗作は捨てるしかない!?

豆知識

 

お菓子作りって

失敗してしまうことも多いですよね。

 

 

一体どうやったら成功して、

失敗せずにお菓子を作れるんでしょうか?

 

 

そして失敗作のお菓子は捨ててしまうべき?

 

 

今回はそんなお菓子作りを

頑張っているあなたのために、

お菓子作りの成功の秘訣を紹介していきます!

 

 

お菓子作りで失敗しちゃった…失敗作は捨てる?捨てない?

 

お菓子作りで失敗してしまったものは、

全く食べられないようなものであれば

もちろん処分してOK!

 

 

でも食べられそうなものであれば、

少し食べてみるようにしましょう。

 

 

すると何がダメだったのか、

味で足りないものや多すぎたものはないか、

食感はどうなっているのかなどが

分かるようになりますよ!

 

 

料理でもよく作っている最中に

味見をすることで、

もうちょっと濃くした方がいいとか

色々分かってきますよね。

 

 

それと同じように、

失敗作でも食べられるものなのでしたら、

ぜひ食べてみて何がダメだったのかを

理解していくようにしましょう。

 

 

ちなみに、見た目がすごく失敗作っぽくても、

味は良かったりする場合もあるので、

失敗作は捨てることなく味見用や、

今後のお菓子作りの勉強用

食べていきましょう。

 

 

お菓子作りってけっこう難しい!失敗の原因と成功への秘訣!

 

お菓子作りで失敗してしまう

大きな原因となるのがズバリ、

分量や手順がレシピ通りでないことですね!

 

 

やっぱり、レシピ通りに材料を揃えて分量を量り、

そして作る手順もレシピ通りでないと、

お菓子作りは失敗してしまいます。

 

 

またちょっとしたアレンジをしようとするのも、

お菓子作り初心者ならまだ絶対にしてはいけませんよ。

 

 

ということで、お菓子作りを成功させる秘訣は、

きちんとレシピ通りの材料と分量と手順を守ること!

 

 

やっぱりこれに勝るお菓子作り成功の

秘訣はありませんね。

 

 

また、クリームなどを泡立てる際に、

ボウルや泡だて器に水滴などが付着していると、

しっかり泡立たないこともあって失敗します。

 

 

 

特にメレンゲを作る場合は、ほんのちょっとでも、

卵黄が混ざると出来なくなってしまうので

注意しましょう。

 

 

器具には水滴など余分なものが

なるべくつかないようにして、

本当に必要な材料だけで作っていくことで、

お菓子作りは成功しやすくなりますよ!

 

 

でもお菓子作りって簡単そうにみえて

案外難しかったりするんですよね…。

 

 

そのため、初心者さんでも出来る、

簡単なお菓子からまず作ってみるのもおすすめ。

 

 

例えば白玉とかパンケーキとかを

作ってみてはいかがでしょう?

 

 

特にパンケーキなら

ホットケーキミックスを使えばいいし、

箱の裏に作り方や分量が書いてあるので、

きっと失敗せずに美味しく作ることができるでしょう。

 

 

また白玉も比較的初心者でも

失敗しづらいものなので、

チャレンジしてみる価値はアリですよ!

 

 

簡単なお菓子でも成功すれば自信がついて、

お菓子作りのコツを掴むことができるので、

ぜひまずは簡単なものから始めていきましょう。

 

 

まとめ

 

 

お菓子作りに失敗したら

失敗作はぜひ食べてみて、

何がダメだったのか失敗したワケを

探っていきましょう。

 

 

そしてお菓子作りを成功するには、材料も分量も手順も、

必ずレシピ通りにして絶対にアレンジをしないこと!

 

 

また、白玉やパンケーキなど

簡単なお菓子作りからしていくと、

比較的成功しやすいので自信がつきますよ!

 

タイトルとURLをコピーしました