出産の入院準備に食べ物が必要!?その理由とおすすめを紹介!

出産予定日が近くなると
入院の準備を始める必要がありますね。

そのときに、マタニティ雑誌や
サイトをみながら、入院に必要なものを
準備し始めていることでしょう。

リストの中に、「軽食」
書かれていることがあります。

初産婦さんだと
「え?食べ物って何?」って思いますよね。

食べ物は必須かといいますと、
絶対ではないです。

個人病院なんかだと食事も豪華だし、
おやつが出ることもあるので、
食べ物はなくても問題ないといえば
そうなのですけどね。

でも、陣痛中や産後すぐの栄養補給も
そうですが、産後ってなぜかお腹が
空くんですよ…。
夜中なんかは特に。

出産入院時に食べ物は必須では
ないですが、個人的にはあると
嬉しいものだと思っています。

私は子どもが4人いまして、
出産の入院も4回です。

そんな私の経験から、
出産入院準備で用意しておくとよいアイテムを、
食べ物を含めて紹介しちゃおうと思います。

これから出産入院の準備を始めようと
思っている人の参考にしてもらえたら
嬉しいです♪

目次

出産の入院準備は最低限何を用意する?経験者のおすすめは?

食べ物は入院準備に必須ではありません。

でも、あると嬉しいものとして
個人的におすすめを紹介しましょう。

あると嬉しい食べ物
  • こんにゃくゼリー
  • ゼリー飲料
  • 果物
  • 甘いもの
  • 2Lペットボトルのお茶×3

こんにゃくゼリーは夜中に
お腹が空いたときに重宝しました。

カロリーも低いですから、
体重が気になるママでも安心ですしね。

ゼリー飲料は陣痛中~産後の
安静タイムにあると便利です。

入院する時間によっては、
食事のタイミングがずれることや
食事が出ても食欲がわかないことが
あります。

そんなときにゼリー飲料があると、
栄養補給も水分補給も可能です。

カロリーメイトとかだと口の中の水分が
持っていかれるので、陣痛中とかは
おすすめできないですね。

甘いものは個包装のチョコとか
自分の好きなお菓子でも◎です。

これは、空腹のときはもちろんですが、
出産と赤ちゃんのお世話を頑張る
自分へのご褒美♪

おやつが出る産院も多いですけどね、
好きなもの食べたいものです。

ただ、母乳に影響があるので
食べ過ぎには注意して下さいね。

果物もおすすめです。

私は、お見舞いに来る夫や両親に、
イチゴとかブドウとかさっと食べられる
果物を持ってきてと、お願いしていましたね。

飲み物は自販機もあるかもしれませんが、
いちいち買いに行くのもだるいので、
私は2Lのペットボトルのお茶
病室の冷蔵庫に入れていました。

そうそう!総合病院で出産した友人は
病院食がイマイチで…ふりかけが必須
だったと言っていましたね。

食べ物は自分で必要だと思ったら
準備をしておくとよいです。

とくに今はコロナの関係でお見舞いが
できない可能性
があるので、日持ちのする
お菓子やゼリー、缶詰の果物など好きなものを
準備しておきましょう。

次に、食べ物以外で出産入院時に
最低限必要なもの
を紹介します。

入院時に最低限必要
  • 母子手帳
  • 健康保険証
  • 診察券
  • パジャマ(2~3着)
  • 下着類(ちょっと多め)
  • 産褥パッドor夜用ナプキン
  • お風呂セット(シャンプーなど)
  • 洗面用具(化粧品も)
  • タオル

最低限となると、
これくらいでしょうか。

お風呂セットや洗面用具は産院によっては
用意してあるところも多い
ので、入院の前に
確認をして下さい。

パジャマは授乳があるので
前開きのものが便利です。

授乳用のパジャマもありますが、
別に普通のもので問題なかったです。

下着類は授乳用のブラジャーと
ショーツですね。

授乳用はノンワイヤーのものなら
代用できます。

ショーツは、生理用のものでもOKですが、
1~2枚は産褥ショーツがあると、産後の
内診のときに便利です。

タオルはバスタオルと
フェイスタオルですかね。

産院にもあるかもしれないですが、
3枚くらいは自分でも持っていくとよいです。

私は陣痛中、ずっとタオルを
握りしめていましたよ…汗もかきますし。

バスタオルは赤ちゃんのおくるみの
代わりにもなるので、あると便利です。

出産の入院準備はいつからするべき?絶対必要なアイテム3選!

出産の入院準備は、遅くとも予定日の
1カ月前までには済ませておきましょう。

できたら、8カ月くらいには最低限だけでも
準備をしておく
と、急に何かあった時にも
安心です。

私はカバンを2つ用意して、入院時に
持っていく用と、入院してから夫に
持ってきてもらうものと分けていました。

入院時用のカバンには、
本当に最低限の荷物だけです。

タオル1~2枚にパジャマ1着と
下着2組くらいですね。

あとは、出産が終わってから
持ってきてもらいました。

確実に必須なのは
母子手帳・健康保険証・診察券の3点です。

自宅以外で陣痛が来ても、とりあえず
この3点があれば大丈夫なので、
入院用ではなく普段使いのカバンに
常に入れていました。

私が入院した産院は、入院時に
パジャマ1着・産褥ショーツ2枚・産褥パッドなど
「とりあえず必要なもの」をくれたので。

個人産院だと、入院すぐに必要なものを
セットで用意してくれるところがあるので、
とりあえずは母子手帳や保険証、診察券が
あれば問題ないです。

病院によるので、早めに産院に
確認をするとよいですね。

まとめ

出産入院の準備のリストに
食べ物を加えておくと、陣痛中や産後すぐの
栄養チャージに便利
ですし、産後の元気の
もと
になりますから、おすすめです。

入院の準備は、出産予定日の1カ月前までに
済ませて「その時」に備えておくと安心です。

産院でもらえるものを
考慮しながら荷造りを始めて下さい。

準備万端で出産に挑めるように
心の準備もしておきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次