靴下を洗濯する時は分けるべき?分ける人分けない人の本音レビュー!

靴下を洗濯する際って、やっぱり
他の洗濯物と分けるべき
なんでしょうか?

確かに靴下って結構臭いがキツい場合も
ありますから、他の衣類などと一緒に
洗濯すると、臭い移りする可能性が
ありますね。

でも、実際のところ本当に
臭い移りするものなんでしょうか?

今回はそこで、
靴下を洗濯する時は分けるべきか
それとも分けないでも大丈夫なのかを
紹介します!

目次

靴下を洗濯するときの気になる臭い!他のものと洗うと臭い移りする?

結論からいうと、他の衣類やタオルなどと
一緒に洗濯しても、靴下の臭い移りが
することはありません!

我が家でも、夫の靴下は結構臭うのですが、
普通に一緒に洗濯してしまっても、他の衣類
などが臭くなった、ということは発生して
いませんよ。

ただ、やっぱり人によっては臭い移りが
万が一あるかも知れないと考えて、
靴下は分けるようにしている場合も。

確かに十分に靴下の汚れが落ち切っていない
場合は、他の衣類に臭いが移ることも
考えられますね。

ただ我が家では、比較的しっかりと汚れを落とす
洗剤を使っているため、汚れた洗濯物は一緒に
洗っても大丈夫ですよ!

使っている洗剤とか、靴下の臭い加減で、
靴下を分けて洗濯するかを決めていくと
良いでしょう。

ただ、靴下だけ分けるのって、
ちょっと面倒ですよね…。

筆者も、別々にして洗濯するのが面倒だから、
一緒に洗っています。

幸い、夫の靴下の臭いは、普通に洗濯するだけで
除去できたので、分ける必要がないんですよ!

靴下は臭い移りが気になるようだったら
分けて洗濯しても、もしくは一緒に洗っても、
どちらでもOK!

ぜひ自分が納得する方法で
洗濯していきましょう。

ただ、あまりにも靴下の臭いが強い場合は、
洗濯前に一工夫する
と良いですね。

ということで続いては、
その一工夫を紹介します!

靴下を洗濯しても臭いが取れない!どうする?簡単な対処法は?

靴下の臭いが強力で、洗濯しても臭いが
取れない時は、酸素系漂白剤を使って
浸けおき洗いをしていきましょう。

これこそが、靴下の臭いをきちんと除去できる
一工夫です。

詳しいやり方としては、まず洗面器やバケツに、
40℃以上のお湯を注いでください。

そしてそこに酸素系漂白剤
適量垂らしておきます。

あとはその中に臭いの強い靴下を入れて、
30分~1時間は浸けおき洗いをしてくださいね!

30分~1時間後、そのまま靴下は他の衣類と
一緒に洗濯してしまって大丈夫ですよ。

酸素系漂白剤を使えば、靴下の臭いや汚れも
しっかりと除去できるのでとても便利!

ワイドハイター
¥426 (2022/11/22 20:30時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで探す

筆者も酸素系漂白剤の愛用者なんですが、
シミ落としとか臭いの除去などで、本当に
漂白剤が大活躍しています!

あなたもぜひ、靴下の臭いが取れなくて
困ってしまった時は、酸素系漂白剤を
活用すると良いですよ。

まとめ

靴下は基本的に臭い移りしないので、
他の衣類と一緒に洗濯してしまってもOK!

ただし使っている洗剤や、靴下の臭いの
度合いによっては、分けて洗濯した方が
良い場合もあります。

でも、酸素系漂白剤を溶かしたお湯に靴下を
浸けおきすれば、靴下の臭いはしっかりと
除去できる
ので、他の洗濯物と一緒に洗っても
大丈夫ですよ!

ぜひ靴下の臭いに困った時は、
酸素系漂白剤をどんどん利用しましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次